大葉の裏巻き寿司

大葉の裏巻き寿司

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。
行楽シーズンに大葉寿司。

材料 (約2本分)

大葉(青じそ)
24枚(27g)
2合
アボカド
1個
鶏ささみ
1本
大葉農家さんがつくった大葉みそ
大さじ1
紫玉ねぎ
1/4個
白いりごま
小さじ1
昆布
10㎝角×1枚
<すし酢>
50cc
砂糖
大さじ3
小さじ1・1/2

作り方

1

すし飯を作る。昆布を加えて米を固めに炊く。

2

すし酢の材料を火にかけ、砂糖と塩を溶かす。(香りが飛ぶので沸騰はさせない)

3

炊き上がった①を飯台にだし、②を加えて切るように混ぜ合わせ、冷ます。

4

写真

鶏ささみは、酒と塩をふってラップをしレンジで加熱する。温かいうちにほぐし、大葉味噌を混ぜ合わせる。

5

紫玉ねぎは繊維を断ち切る方向にスライスし、水に放しておく。アボカドは棒状にカットする。

6

巻きすの上にラップをしいて、白いりごまを散らし、③のすし飯の半量を広げる。

7

写真

上に大葉(青じそ)をしき、水けを切った紫玉ねぎ・鶏ささみ・アボカドをのせて、巻く。

8

巻きすで巻いたまま少しおき、ラップごとカットする。盛り付けるときにラップを外す。

コツ・ポイント

行楽シーズンにぴったり、さわやかな裏巻きずしです。大葉で巻き込むと見た目もさわやか味もさっぱりいただけます。大葉みそで和えた鶏肉が良いアクセントになるので、ぜひ試してみてください。こども向けにはマヨネーズを加えるとさらに食べやすくなります。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは出身地の広島で活動するフードコーディネーター・佐藤ゆき氏によって制作されました。
レシピID : 5053582 公開日 : 18/05/14 更新日 : 18/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」