マーブルケーキ・ドイツ☆卵1個バターなし

マーブルケーキ・ドイツ☆卵1個バターなし
チョコも白い生地も!中はしっとり、外はカリッと。混ぜて焼くだけ。簡単&ヘルシー。クグロフ、パウンド、丸い型でも焼けます

材料 (クグロフ型で18 ㎝✖️1台、または、10㎝✖️2台分)

◆基本の生地
1個
砂糖
30g
100cc
薄力粉
200g
2g(BPの場合は4g)
◆チョコ生地
ココアパウダー(無糖)
20g
砂糖
10g
適宜
◆仕上げ用
粉糖
少量

1

下準備①型に薄く油を塗る。
②ビニール袋に薄力粉と重曹を入れて振り混ぜる。
③②と同様にココアパウダーと砂糖を混ぜる

2

ボウルに材料表の上から順に1つずつ入れては混ぜる。生地の硬さは、ゴムべらで持ち上げてすーっと落ちる程度。硬ければ水を足す

3

粉っぽさが消えるまで混ぜた生地の2/3(チョコ生地多めが好きな場合は1/3)を型に入れ、台に軽く打ちつけ表面を平らにする

4

3で、ボウルに残った生地に、ココアパウダーと砂糖(下準備で混ぜておく)を入れ、混ぜる。生地が硬いなら、水を加え、調整する

5

3の上に4を均等にのせる。フォークを生地に刺し、型の底から上へ、くるっとフォークを回して持ち上げ一周しマーブル状に混ぜる

6

写真

180°で約30分、竹串、先の尖った小さいナイフなどを生地に刺し、何もつかなければ完成。写真は冷めて、型から外した状態。

7

写真

さらに完全に冷めたら粉糖をふる。粉糖なしでもOKです。写真は、6をひっくり返した状態。

8

写真

クグロフ型。手前の2個は、100均で購入、約10㎝。奥は、18㎝。シリコン加工済みだが、油を塗ると型離れがより良くなる。

コツ・ポイント

・マーブル模様は、混ぜすぎると、細い蜘蛛の巣状になります。わが家は、チョコ生地をしっかり味わいたいので、黒と白の生地が、あまり絡まないパターンが定番です。
・甘さ控えめです。お好みで砂糖の量を調整して下さい
・粉類は、ふるわなくてOKです

このレシピの生い立ち

門倉多仁亜(かどくらたにあ)さんの「コーヒータイムのお菓子」(絶版)が入手でき、表紙にも使われているドイツの「Marmorkuchen」を参考に。オリジナルレシピは、卵、バター、砂糖も多めですが、わが家の食生活に合うようアレンジしました。
レシピID : 5053634 公開日 : 18/04/30 更新日 : 18/06/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

19/03/31

写真

抹茶&苺パウダーで♪外サク中はしっとり柔らか❁甘さ控えめで美味❁

onaona

春の色合い、桜&若葉の優しいマーブル模様で美味しそう!有難う

18/06/21

写真

黒糖・レーズン・抹茶で作りました。ラムレーズンアイス添えです。

てけぽん711

黒糖に抹茶、合いますね!アイス添えで美味アップですね。有難う

18/05/13

First tsukurepo mark
写真

手順がシンプルで、味わいもスッキリした甘み。朝の珈琲のお供に

ほんどさ〜ん

ココア生地の混ざり具合も良く美味しそう〜度々のれぽ、有難う!