キクラゲ入りイカの揚げ団子

キクラゲ入りイカの揚げ団子
アオリイカの下足をフードプロセッサーですり身にして、揚げ団子を作りました。

材料 (2-3人分)

アオリイカの下足
200グラム
はんぺん
1枚、120グラム
新生姜
20グラム
小さじ1/2
キクラゲ(乾燥)
3グラム
適量

1

イカ下足は水洗い、吸盤や軟骨を取り除いてざく切り。はんぺんもざく切り

2

新生姜は皮を剥き、ざく切り。キクラゲはぬるま湯で戻し、細切り

3

フードプロセッサーにイカ下足、新生姜、塩を入れ、滑らかになるまで混ぜる。

4

はんぺんを加え、滑らかになるまで更に混ぜる。ボウルに移し、キクラゲを混ぜる。

5

スプーンで形を整え、160度の揚げ油で、こんがりと色付くまで揚げる。

コツ・ポイント

新生姜は臭み消しのため加えていますが、刻んだものをキクラゲといっしょにあとから加えると、生姜の風味が楽しめます。

このレシピの生い立ち

イカ下足の使い道を考えて、揚げ団子にしてみました。
レシピID : 5054182 公開日 : 18/05/05 更新日 : 18/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」