クレープ

発砲水を入れると不思議と上手に焼けます。おためしあれ!

材料

1コ
牛乳
250cc
120g
スパークリングウォーター
適量
トッピング
適当

1

卵、牛乳、粉、うパークリングウォーター大さじ2を混ぜ、冷蔵庫で30分以上寝かせます。

2

寝かせた生地にうパークリングウォーターをいれ、生地が流れるくらいまで薄めます。

3

フライパンに薄く油をしき(テフロン河口の場合はいりません)、弱火で両面を焼きます。

コツ・ポイント

生地を寝かせるのと、発砲水がポイント(裏返しやすいのです)。粉はヨーロッパで使われている粉がベストですが、ない場合は強力粉のほうがいい気がします。トッピングはヌテラや生クリームが好きですが、ガレット風にチーズとベーコンを挟んで焼いてもお砂糖を入れてないのでおいしいです。

このレシピの生い立ち

フランスに行っていたお友達に教えてもらいました。クレープってこんなにおいしかったんだ~って思うくらい感動した思い出があります。
レシピID : 505606 公開日 : 08/02/11 更新日 : 08/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」