ピザ生地

ピザ生地
ピザの生地の作り方です。トッピングは、お好みで。 別のレシピでマルガリータなどを紹介しています。写真では四角にしてみました□

材料 (直径18㎝    10枚分)

ドライイースト
大さじ1と1/2
砂糖
小さじ1/2
ぬるま湯(30℃くらい)
200ml
400g
大さじ2
打ち粉(強力粉)
適宜
パイ皿に塗るバター
少々

1

写真

小さめの器にぬるま湯を入れてドライイーストと砂糖をふり入れる。
ラップをかけて15~20分、暖かい所に置いて予備発酵させる。

2

ボウルに強力粉を入れ、予備発酵させたイーストを加えて手で混ぜる。

3

粉と液体がなじんだら、オリーブ油を加える。
さらに全体がひとつにまとまるまで手でよく混ぜる。

4

粉っぽさがなくなったら台に取り出す。
体重をかけて、手のひらのつけ根で手前から向こう側に押し出しては2つに折る、を繰り返す。

5

全体がむらなく、なめらかになるまでこねる。

6

写真

丸くまとめてボウルに入れ、包丁で「十」の切れ目を浅く入れる。
ラップをかけて、生地が約2倍にふくれるまで発酵させる。

7

写真

打ち粉をふった台に取り出し、空気を抜きながら軽くこね、ひとつにまとめて10等分し、それぞれ丸くまとめる。

8

写真

パイ皿にバターを薄く塗り、生地を手でのばして敷き込む。パイ皿全体に広げ、手のひらのつけ根の部分で、生地を押さえて落ち着かせる。
パイ皿がなければ、オーブン用シートに生地をのばしても。

9

写真

トッピングをして、250℃に温めておいたオーブンで15~20分焼く。

10

写真

生地を保存する場合は、ポリ袋にオリーブ油を2~3滴たらし、袋をもんで油を全体に行き渡らせて口を閉じる。
冷蔵庫で3~4日。
冷凍でも。

コツ・ポイント

・「十」の切れ目を入れる事によって、空気に触れる部分を増やして発酵を助けるためだそうです。切り込みの開き具合が、発酵の進み具合の目安にもなります。・パイ皿で作ると具やチーズがこぼれなくて便利です。・大きいピザにしても◎。・トッピングはお好みで。
お好みですが、生地は薄い方がパリッっとして、美味しいです^^

このレシピの生い立ち

少し材料を変えて、自分の好みの食感にしてみました☆
レシピID : 505859 公開日 : 08/02/12 更新日 : 08/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」