高校球児の夏バテ予防は冷し肉蕎麦にラー油

高校球児の夏バテ予防は冷し肉蕎麦にラー油

Description

高校球児の夏バテ予防は お蕎麦など、体をアルカリ性にする食材で疲労回復することです。ラー油が決め手の某名店の アレンジ。

材料 (一人分)

蕎麦湯の出来る 生蕎麦か乾麺
お好みで
ラー油
お好みで
生卵
1つ
大根のつま
適量
適量
白胡麻
適量
蕎麦湯
適量
ストレート麺つゆ
適量
豚肉
150グラムで2回分
豚肉の調味料
麺つゆ四倍濃縮くらい
大さじ2
少々
大さじ4
生姜のすりおろし
少々

作り方

1

蕎麦湯の出来る コシのあるやや太めのお蕎麦を使います。乾麺でも生麺でも よいです。茹で上げたら、冷水でしっかり洗います。

2

写真

茹でている間に 刻み海苔や大根のつま作りと葱を斜めにスライスして手で軽く揉みます。

3

写真

大根のつまは氷水にさらした後 水気を切ります。

4

写真

豚肉を 調味料を加えて火にかけます。

5

写真

汁気が無くなるまで 肉を煮詰めます。蜂蜜効果でお肉はしっとり柔らかく仕上がります。

6

写真

水気をしっかり切った大根のつまと茹で上げたお蕎麦を混ぜ合わせます。

7

写真

白胡麻は、ばさりと加えて混ぜ合わせます。麺の余分な水気を白胡麻が吸ってくれます。

8

写真

器に盛り合わせます。お好みで大根おろしを添えます。

9

写真

肉と葱をトッピング。スライスした後 葱は少し手で揉むと風味が増します。肉は 熱いままでも良いですが出来れば冷まします。

10

写真

刻み海苔をトッピングします。

11

写真

ラー油とストレートに麺つゆと生卵と お鍋に蕎麦湯をとっておき、完成です。今回は17種の具材の自家製オリジナルラー油です。

12

写真

はじめは普通に麺つゆにつけて食べます。

13

写真

次はラー油を混ぜて 食べます。

14

写真

半分まで食べたら生卵を乗せて 麺つゆを少しかけて 和のカルボナーラ風を楽しみます。絶品です。

15

写真

まさに和のカルボナーラです。ふた口程残して 一気に食べます。

16

写真

ふた口残したお蕎麦と、麺つゆに 蕎麦湯を注いで 刻み海苔わ、のせます。ズルズルと美味い汁を楽しみます。

17

写真

2杯目以降は お好みの方法でお召し上がり下さい。

コツ・ポイント

いろんな食べ方を楽しめます。ホームパーティーにおすすめな レシピです。

このレシピの生い立ち

某名店 なぜ蕎麦にラー油を入れるのか?
感動の美味しさが忘れられません。
それ風にアレンジを加えて、サッパリと大根のつまを加えました。わしわし食べたくなる美味しさに仕上がりました。
レシピID : 5062454 公開日 : 18/05/06 更新日 : 18/05/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」