さっぱり焼き鳥丼

さっぱり焼き鳥丼
体調を崩してちゃんとした食事ができていなかったので、たんぱく質を欲しました。そこで残っていた鶏もも肉でどんぶりを作ろうと考えました。疲れると体が欲するお酢を使おうと思いました。

材料 (一人前)

鶏もも肉
一口大で4,5個
1個
ミズ菜
10本
しょうゆ
小さじ1
お酢
小さじ1
砂糖
適宜
適宜
焼き海苔
少々
漬物
少々

1

写真

一口大に切った鶏もも肉をしょうゆとお酒小さじ1づつ混ぜたつけダレにつけておく。鶏肉にフォークで穴を開ける。

2

写真

つけている間に入り卵を作る。小鍋に卵一個と砂糖、みりんを入れてかき混ぜ、それを湯煎に掛け、箸4,5本で空気を入れるようによくかき混ぜる。

3

写真

入り卵が出来上がったら、つけておいた鶏肉をフライパンで皮目からじっくり焼く。

4

写真

裏返して中まで良く火が通ったら、洗っておいた水菜をさっと炒める。

5

写真

どんぶりにご飯一膳分をよそり、焼きあがった鶏肉と水菜を乗っけ、入り卵も乗せる。細く切ったのりを散らし、お好みの漬物を添える。

コツ・ポイント

鶏肉をつけダレにつけている間に、入り卵を作ります。鶏肉がほぼ焼けたら水菜をさっと焼きます。

このレシピの生い立ち

お酢を使ったお肉料理を考えていたのですが、鍋料理で残っていた鶏もも肉と卵を使った焼き鳥丼を思いつきました。
レシピID : 507244 公開日 : 08/02/13 更新日 : 08/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」