とんかつのレタスパオ

とんかつのレタスパオ
前菜としても、メインとしてもどちらでも良いとんかつ料理。

材料 (4人分)

豚肉(ロース肉1cm厚さ)
約400グラム
レタス
適量
適量
適量
豚肉の下味
○塩
小さじ1弱
○砂糖
小さじ2
大さじ2
大さじ1
大さじ1
○玉葱(みじん切り)
大さじ4
大さじ2
小さじ0.5
ソース
小さじ1
大さじ2
小さじ2
△スイートチリソース
大さじ4

1

豚肉を厚み10mmに合わせて幅10mmに切る。それをボールに入れて、下味用の材料を加えて揉み込み、10分間置く。下味をつけた豚肉に片栗粉をまぶし、170℃~180℃でカリッと揚げる。

2

レタスの種類は色々あるが、お好みのレタスで良いので、水洗いして水切りして置く。(レタス、サニーレタス、ロメインレタス、リーフレタスなど)

3

ソースを作る。鍋にごま油を引き、生姜のみじん切りを入れ香りが出るまで温める。そこに醤油とスイートチリソースを加え、かき混ぜ火を止める。余熱で仕上げる。荒熱をとり、浅葱を加えソースを完成させる。

4

皿にレタスを盛り付け、手前にとんかつを盛り、ソースをかけて完成。

5

食べ方はレタスでとんかつを包んで(パオして)食べましょう。

コツ・ポイント

豚肉の下味でカレー粉を使っているので、片栗粉はたっぷりつけること。(カレー粉は焦げやすい)その後霧吹きで片栗粉を湿らすと、仕上がりがパリッとするし、油が汚れにくい。
ソースは生姜の香りを油に移す事がポイントで、加熱しすぎに注意すること。

このレシピの生い立ち

気軽にパオして食べれる前菜。もちろんメイン料理としても良いですよ。
レシピID : 507245 公開日 : 08/02/13 更新日 : 08/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」