ほうれん草ときのこの煮浸し

ほうれん草ときのこの煮浸し
タナカの鰹だしでお手軽おかず

材料 (2~3人分)

ほうれん草
1束
しめじ
100g
白ごま
少々
A
タナカの鰹だしパック
1包
400ml
大さじ2
小さじ2

1

写真

タナカの「鰹だしティーパックタイプ30袋入り」を使います。

2

少量の水を沸騰させ、ほうれん草を入れ、蓋をして蒸しゆでにする。

3

写真

蒸したほうれん草を水に取り、水気をきって、3~4cmの長さに切る。

4

写真

しめじは石付を取り、ぬるま湯で洗い、酒をふり酒蒸しにする。

5

写真

Aを鍋に入れ、ひと煮立ちさせ1~2分後にだしパックを取り出し、冷やす。

6

ほうれん草、しめじと合わせ、漬け込む。

コツ・ポイント

蒸しゆでにすることで、野菜の栄養素が逃げにくくなる。
漬けだしは少し濃いめにする事で、しっかりとした味付けになる。
仕上げに胡麻をふると香り良く仕上がる。

このレシピの生い立ち

ふりかけ「旅行の友」を通じて長年培ってきた
弊社独自に受け継がれる、黄金比率で配合された小魚粉末を用いて、コクと深みのあるだしを開発しました。ティーパックタイプの鰹だしなので、
ご家庭で手軽に素材のだしの味をお楽しみいただけます。
レシピID : 5077296 公開日 : 18/05/29 更新日 : 18/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」