組み合わせ自由自在!ベジ寿司押し寿司

組み合わせ自由自在!ベジ寿司押し寿司

Description

旬のもの、地域のもの、残り物
好きなものなんでもOK
野菜、卵、サーモン、アボカド、単一の具、組み合わせ無限です!

材料

緑の物
お好きな
エンドウ、インゲン、三つ葉、クレソン、アスパラ、オクラ、ゴーヤなどから
約30g
赤、黄色オレンジ
お好きな
パプリカ、プチトマト、ニンジンなど から
約50g
茶色(コクをだす)
お好きな
きのこ、鶏そぼろ、ナッツ(写真はクルミを刻んでコチジャンにつけました)穴子などから
約50g
白いもの
カブ、大根、長なも
適量
アクセントになるもの
紅ショウガや赤かぶ漬はすの酢漬けなどから細切り
約30g
お米
2合
寿司酢
お酢
大さじ2
砂糖orみりん
大さじ2/3~大さじ1
小さじ1/4

作り方

1

ご飯を固めに炊く(寿司酢の分水減らす)蒸らした後
寿司酢を加え仰ぎながら混ぜ冷ます。

2

写真

野菜を切る
生で食べられないものは下茹でし、水分の多いものは水気を切る。

3

写真

きのこは炒めマリネ(塩、コショウ、酢、みりん)を加え煮ました。きんぴらごぼうなどもお勧めです

4

写真

押し寿司用の型を使うと作りやすい。出っ張りのある板を底に、溝がある方を上にしてセットする。ラップを敷くと扱いやすいです

5

写真

底になってるところが出来上がった時に上になる。ラップを敷いて具を並べる(ラップをしないときは型をぬらして使う)

6

写真

具の上の寿司飯をいれて平らにしてラップで包んで上から押し板で押す。枠を押さえながら押し板を押すとまとまる

7

押し板を外し、包丁で切れ目を入れる。(お土産お弁当の時などラップして持ち運びたい時は食べるときに切っても)

8

写真

押し蓋をかぶせてから型を逆さにする

9

写真

蓋を取る。具が上に来ているのを確認し、周りのわくを下から上に向かって取りはずす。(写真はかぶの漬物)

10

写真

刻みのり、ゴマなどお好みで散らして。もちろんそのままでも(写真は黒米を混ぜて炊いています)

コツ・ポイント

具は水気をきります。野菜の下味に黒コショウやスパイスをいれるとアクセントになります。
きんぴらごぼうやマリネやピクルスもおすすめです。

このレシピの生い立ち

夏場などお野菜のシンプルなお寿司。お弁当や作り置きにもいいです。
ピリ辛やスパイスなど味にアクセントをつけるといいです
レシピID : 5078615 公開日 : 18/05/17 更新日 : 19/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/03/03

First tsukurepo mark
写真

とにかく美味しかった!みんなで楽しく作れました☺️

りえ✦

おいしく作ってくれてありがとうございます!