*ふわふわキャラメルナッツ・パイ*

*ふわふわキャラメルナッツ・パイ*
キャラメルナッツの下のマシュマロがふわふわ甘くて、パイとよく合います♪

材料 (5.5cmのタルト6個)

冷凍パイシート
2枚
マシュマロ
お好きな量
アーモンド・くるみ・ピスタチオ
合わせて90g
●水
大さじ1

1

【下準備】パイシートを解凍さして、1枚を3つに切る。くるみは粗くきざむ。ピスタチオは熱湯でさっと茹でて皮をむく。生アーモンドを使用する場合は、オーブンで軽くローストする。

2

パイ生地をピケしてタルト型に敷き込む。重石をのせて、180℃に予熱したオーブンで15分焼く。

3

フライパンに●を入れて弱火にかける。茶色になってきたらナッツを入れてからませる。オーブンシートの上で冷ましておく。冷めたら包丁で適当な大きさに切る。

4

パイにマシュマロをのせて、その上に③のナッツを盛る。200℃のオーブンで2分程焼く。マシュマロが軽く溶けていたらOK。

5

出来立てを食べてください(ノ●′∀)時間が経ってから食べる時は、トースターで軽く温めてください。

コツ・ポイント

ナッツはお好きなものを使ってください。ただ、ピスタチオが入った方が見た目がキレイだと思います。④の焼き時間はマシュマロの様子を見ながら調節してください。

このレシピの生い立ち

お母さんが「こんなん食べたいな~」って言ってたので、作ってみました★!
レシピID : 507896 公開日 : 08/02/14 更新日 : 08/02/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ぐります 2008年03月09日 11:48
ケッペンロマネコフさん こんにちは^^
はじめまして♪ ぐりますと申します☆

「エルモのシュークリーム」を作ってくれてありがとうございます^^
ケッペンロマネコフさんは、私にとって、つくれぽ第2号様です☆
あんな、工程の多いシュークリームにチャレンジして頂き、
ほんまにありがとうです♪

夢はパティシエなんですね^^
私も、高校卒業後、辻製菓専門学校に通って、その後、お菓子の世界で働いていたの事があるで、なんか、親近感(^^)♪

ケッペンロマネコフさんのつくれぽを見たら、難しそうなレシピを
すっごいキレイに作ってられるので、尊敬!!!
私が高校生の時に作っていたものとは比べ物になりません(><)
これから、ケッペンロマネコフさんがどんな素敵なパティシエになっていくのかが楽しみです^^

エルモのシュークリームの焼き加減についてですが、
クッキー生地に入れる食紅の量を多くして(かなり真っ赤に近いピンクです)、オーブンの温度は下げず、焼き時間を少し短くしてみてください。
お持ちのオーブンの加減にもよると思いますが、

↓つづく
ぐります 2008年03月09日 11:54
オーブンの窓から見えている焼き色より、実際にオーブンから出した時のほうが、濃い焼き色がついている気がするので(経験談です^^;)
焼き色が濃くなりすぎる様でしたら、焼き時間を少し短くしても大丈夫だと思います。

って、偉そうに語っていますが、私も、試作の時に何度も真っ黒のエルモにしてしまいました(^^;

でも、きっと、ケッペンロマネコフさんの腕があるなら大丈夫!
これからも素敵なお菓子を作って、周りのみんなを幸せにしてくださいね♪
ぐります 2008年03月11日 21:39
ケッペンロマネコフさん こんばんは(^^)♪

日記に遊びに来てくれてありがとうございます~☆

辻に進学される予定なんですね~(*´∀`*)
後輩や~♡
って、ことは、ケッペンロマネコフさんも大阪人!?
まだ2年生やのに、自分のやりたい進路が決まってるなんて
偉いなぁ(●´∀`●)

エコールの事はあんまりわからないですが、
辻製菓の事なら、何でも聞いて下さいね~^^
って、昔の事で結構忘れてるけど・・・(笑)

こちらこそ、よろしくお願いします~(^^)♪♫ ♫♬♪♫