牛肉とゴボウの煮物

牛肉とゴボウの煮物
「あらだきしょうゆ」を使って超簡単、牛肉を入れてきんぴらゴボウをボリュームアップ。お弁当の一品にもなりますよ。

材料 (4人分)

牛肉
200g
ゴボウ
1本(250g)
人参
1/2本
こんにゃく
半分
スナップエンドウ
6ケ
あらだきしょうゆ
100cc
400c
お好みで生姜を入れても良いです

1

写真

今回は「あらだきしょうゆ」を使います。

2

野菜を切ります。ゴボウは大きめのささがきに、人参は千切りに切ります。

3

こんにゃくはスプーンで削ぎ切りにします。

4

スナップエンドウは塩ゆでにして、斜め半分に切ります。

5

鍋にサラダ油を入れて中火で熱しゴボウと人参を炒めます。

6

あらだきしょうゆと水を入れ牛肉とコンニャクを入れます。

7

ゴボウ、人参が柔らかくなるまで煮詰めます。

8

写真

器に盛り、彩にスナップエンドウを散らします。

コツ・ポイント

ゴボウの皮にはポリフェノールが豊富です。全部むかない方が栄養価は高くなります。ゴボウは大きめのささがきに切った方が美味しいです。またゴボウは水にさらしすぎない様にしましょう、香りが失われ栄養価が低くなります。

このレシピの生い立ち

初夏には夏ゴボウが店頭に並びます。旬の野菜を取り入れることは健康につながります。腸内環境を良くする食物繊維が豊富なゴボウをたくさん取れる一品です。
レシピID : 5080832 公開日 : 18/05/18 更新日 : 18/05/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」