うなぎのひつまぶし風混ぜご飯

うなぎのひつまぶし風混ぜご飯
うなぎ1尾で3~4合分のひつまぶし風に!ごぼうと干ししいたけでかさ増し。

材料 (3~4合分)

3合or4合
うなぎの蒲焼
1本
ごぼう
1本
干ししいたけ
4枚
水+しいたけ戻し汁
300cc
<調味料>
大さじ2
砂糖
大さじ3
大さじ2
しょうゆ
大さじ3
大さじ1
蒲焼のタレ
1〜2袋

1

米を洗米しいつもより大さじ2杯ほど少ない水加減で炊飯器にセットする。

2

写真

干ししいたけは水で戻し、戻ったら薄くスライスしておく。
*戻し汁は煮る時に使用するので捨てない!

3

写真

ごぼうをささがき(5cm長さ程)にし水にさっとさらし、ざるにあげておく。

4

写真

ささがきは、まな板の上にごぼうを置き、鉛筆を削るように包丁を斜めに当てて動かしていく。この時ごぼうを転がしながら!

5

写真

炊飯器のスイッチを入れる。
鍋に水と酒を入れ中火にかける。沸騰したらごぼうと干ししいたけを加える。

6

写真

調味料を加え中火で煮汁が半量になるまで煮る。

7

写真

うなぎを6~8mmくらいのざく切りにして、⑥に加えさっと煮る。
蒲焼のタレがついていればここで1袋分加える。

8

写真

炊き上がったご飯に具材と煮汁を加え混ぜたら10分程蒸らして完成♪
*煮汁は様子を見ながら!

9

「ひつまぶし」の人気検索でトップ10入り!(2018..7.22)見て下さった方、作って下さった方ありがとうございます

コツ・ポイント

・煮汁が多いとご飯がべちゃつくので、一度に全部加えず様子を見ながら足してください。
ご飯が3合の時は、この分量では少し煮汁が多いかもしれませんので注意して下さい。

・蒲焼のタレが余分にあれば最後に加えるとより風味が増します。

このレシピの生い立ち

1匹のうなぎを家族全員で味わうための苦肉の策です(笑)
レシピID : 5086528 公開日 : 18/07/17 更新日 : 18/07/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/07/20

First tsukurepo mark
写真

一尾の蒲焼きを家族みんなで食べることができました(^^)

みどり・いろ

嬉しいれぽありがとう(*Ü*)お役に立ててよかったです♪