簡単レシピ。いわしつみれの餃子

簡単レシピ。いわしつみれの餃子

Description

餃子の具材はなんと青魚のいわしです!
お魚なので、ヘルシーでカルシウム満点。そこにお好きな野菜も入れて簡単に餃子が完成!

材料 (2人分)

山上蒲鉾店のいわしつみれ
2パック
餃子の皮
20枚
キャベツ
50グラム
にら
1/2束
★おろし生姜
少々
★酒
大1/2

作り方

1

いわしつみれはパックから出す前に袋のまま潰しペースト状にする。
キャベツ、ニラはみじん切りにしてボウルへ入れる。

2

みじん切りしたキャベツ、にらに塩を振り(分量外)3分おいて水気を絞る。

3

ペースト状にしたいわしつみれに★をボウルに入れ、よく混ぜる。
餃子の皮の真ん中に入れ包む。

4

フライパンに油大1をひき、餃子を並べる。
餃子の高さ半分くらいまで水を注ぎ、フタをして中火で蒸し焼きにする。

5

水が蒸発したら最後にごま油をひと回しし、裏側がカリッと焼けたら完成。

コツ・ポイント

いわしつみれはしっかりと潰してペースト状にします。
今回の野菜以外に、玉ねぎや人参など家庭の常備しているものでも合います。
すり下ろした生姜を入れることで、いわしの苦手な方は食べやすくなります。

このレシピの生い立ち

カルシウム、DHA、EPAが豊富とされるいわしをもっと身近に食べたくて餃子にしました。
ひき肉の替わりにいわしつみれを入れるだけで、手も汚れず簡単に作れます。
レシピID : 5087472 公開日 : 18/05/30 更新日 : 18/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」