ふき&筍&わらびの炒め煮

ふき&筍&わらびの炒め煮
山菜に突きコンニャクと薩摩揚げもプラスして炒め煮にしました。旬の物は美味しいですね♪
素材の味を感じたくて薄味にしました

材料

ワラビ(アク抜き)
1束
筍(水煮可)
1個
ふき(水煮可)
3本
薩摩揚げ
2枚
突きコンニャク
1袋
大さじ1
1~2本分(お好みで)
◆水
300CC
⚫酒
大さじ1
⚫みりん
大さじ1
⚫白だし
大さじ2
⚫砂糖
小さじ1
⚫顆粒だし
小さじ1
⚫薄口醤油
小さじ1

1

写真

ワラビはレシピID5057931
をみてアク抜きし、3センチ幅程に切って下さい。

2

ふきは2等分の長さにしまな板に置き、分量外の塩(適量)で板ずりをし、鍋にお湯を適量沸かし2分ほど茹で水につけます。

3

工程2のふきの皮を剥いて、ふきの下処理は終わりです。(水煮でもOKです)

ふきも3センチ幅程に切ります。

4

筍はお好みの大きさに切って下さい。

薩摩揚げはザルに入れ、熱湯をかけ、ふきと同じくらいの大きさに切ります。

5

突きコンニャクもザルにあけて熱湯をかけます。

6

フライパンに▲のゴマ油と★の鷹の爪を入れ弱火にかけ、油が馴染んだら中火にし、ワラビ以外の食材を加え更に炒めます。

7

工程6の食材に油がまわったら、⚫の調味料と水を加え、落し蓋をして煮汁が半分くらいになるまで煮込みます。

8

工程7の煮汁が半分になったらワラビを加えざっくりまぜ、フライパンに入れたまま煮汁ごと冷まします。

9

工程8が冷めたら、面倒でなければ、各々の具材に分けて盛り付け出来上がりです。

10

フライパンに▲のゴマ油を入れ弱火にかけ、★の鷹の爪を加え炒めます。

※火力が強いと鷹の爪が真っ黒になるので注意してね。

コツ・ポイント

★ワラビを一緒に煮てしまうと柔らかくなりすぎるので、最後にさっと煮て下さいね。

このレシピの生い立ち

母がよく作っていたものを思い出しながら、作ってみました。
レシピID : 5087731 公開日 : 18/05/30 更新日 : 18/05/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」