豚ばらの黒酢バルサミコソース

豚ばらの黒酢バルサミコソース
“美しい”豚ばら。
その身は柔らかくしっとり、
脂までとろりと甘い。

材料 (2人分)

豚ばら(ブロック・国産または同様のクオリティの臭みがない美味しい豚)
200g
2g
 
黒酢バルサミコソース
大さじ2
小さじ1(7g)
1つまみ
 
仕上げ
黒胡椒
適量
 
付け合わせ
じゃがいものピュレ(https://cookpad.com/recipe/4822060)など
-

1

写真

BONIQを70℃ 15時間にセットする。

2

写真

フリーザーバッグに豚ばらと塩を入れ、空気を抜いて密封する。

3

写真

フリーザーバッグを設定温度に到達したBONIQの湯せんに入れ、低温調理をする。

4

写真

長時間調理を行う際には、湯が蒸発して水位が下がりBONIQが止まってしまうのを防ぐため、ホイルなどで蓋をする。

5

写真

黒酢バルサミコソースを作る。
黒酢バルサミコソースの材料すべてを小鍋に入れ、とろとろのソース状になるまで煮詰めておく。

6

BONIQの終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出し、豚ばらを半分に(1人前ずつに)カットする。

7

写真

フライパンを中火にかけ、豚ばらの上部の脂の面を念入りに、全体を香ばしく焼き上げる。

8

写真

皿に付け合わせ(ここではじゃがいものピュレ)と豚ばらを盛り、温めたソースをかける。
黒胡椒をたっぷり挽いて、出来上がり。

コツ・ポイント

「豚ばらの低温調理 温度比較(https://cookpad.com/recipe/5080812)」の結果を元にした設定です。
美味しい豚を使えば下処理などは要りません。塩と共にフリーザーバッグに入れてBONIQに投入するだけで完成です!

このレシピの生い立ち

従来のように鍋で豚を茹でようとしても、15時間とろ火の番をしていることは不可能に近いですが、これを簡単にするのがBONIQです。
その身は透き通って美しく、柔らかくしっとり。脂までとろりと甘くて、美味しく仕上がりました。
レシピID : 5088531 公開日 : 18/05/23 更新日 : 18/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」