【野菜ソムリエ】おくらの万能ソース

【野菜ソムリエ】おくらの万能ソース
野菜ソムリエ考案レシピ。おくらのネバネバには食物繊維がたっぷり!!整腸作用も期待できます。

材料

おくら
8本
適量
(A)
小さじ1/2

1

写真

おくらはヘタと固い部分を取り、塩でもんでうぶ毛を取ります。

2

熱湯で1を茹でて冷水に取り、水けをふいてみじん切りにします。

3

ボウルに2を入れ、(A)を加えて混ぜます。

4

写真

茹で鶏、冷奴、豚肉のローストなど、お好みの料理に添えてお召し上がりください。

コツ・ポイント

おくらのヘタの部分は切り落とさずに、鉛筆の先を削るように剥きましょう。お好みの料理に添えて使ってください。酢を加えるとさっぱりとしたソースにアレンジできますが、粘りが減り、色が変わりやすいので注意しましょう。

このレシピの生い立ち

おくらの粘りをソースとして活用しようと考えました。焼き魚に添えても美味しいです。野菜ソムリエ<鳥越よし子>考案レシピ。
レシピID : 5089755 公開日 : 18/06/15 更新日 : 18/06/28

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」