煮豚ごはん (ミニ チャーシュー丼)

煮豚ごはん (ミニ チャーシュー丼)

Description

人気検索1位/話題入り、感謝! 甘酸っぱいタレが、煮豚、特に脂の旨味を引き立てます!!

材料 (1人分/写真分量)

煮豚 または チャーシュー
5枚
ご飯
180g程度
たれの材料
醤油
小さじ1
みりん風調味料
小さじ1
小さじ1
砂糖
小さじ1
小さじ1
鶏がらスープの素
少々
少々
薬味
長ネギ(小口切り)
1㎝分くらい
白ごま(飾り用)
適量

作り方

1

写真

煮豚は、お好きな作り方で構いませんし、市販品のチャーシューを利用しても、OKです。

2

写真

調理の都合上、出来立て熱々は扱い難いので、冷蔵庫で十分に冷やした物を利用します。[ここまでは、事前の準備です]

3

写真

使うのは最後ですが、まな板が汚れる前に、先ずは葱を切っておきます。

4

写真

タレを準備します。種類は多いですが、大部分が小匙1ですから、計量は楽だと思います。
少々は、上写真を参考にして下さい。

5

写真

このままでは鶏がらスープの素と砂糖が溶けませんから、電子レンジで5秒~10秒ほど、加熱します。

6

写真

数秒ですから、ラップはしません。タレの材料が、すべて溶けていれば、OKです。(樹脂製の容器ですから、油は後から入れます)

7

写真

ごま油は、隠し味ならぬ隠し香なので、使用量は極少量に留めます。
これでタレは、完成です。

8

写真

煮豚(叉焼)の準備ですが、なるべく薄く切って下さい。この後の過程で加熱しませんので、ご飯の熱で煮豚を温め易くする為です。

9

写真

既に切り分けられた市販品ですと、どうしても厚みがありますから、その場合は、ご飯と一緒に数秒間、レンチンして下さい。

10

写真

薄いですから、ご飯の熱だけでも、いい感じになっています。
単に、レシピで使用したのが5枚と言うだけで、お好きな枚数で!

11

写真

タレを掛けます。計量する都合上、小匙1としているので、分量としては、やや多いかも知れません。

12

写真

ゴマは飾りなので無しでも可ですが、葱の香りと食感があって、料理として完成しますので、絶対に乗せて下さい。

13

写真

完成です!温まった煮豚、特に蕩ける脂の旨味に、甘酸っぱいタレ、葱の香りと食感が、この丼の魅力です。

14

写真

18/06/14
「焼き豚丼」の人気検索トップ10入り、感謝!

15

写真

18/06/25
「焼き豚丼」の人気検索1位を獲得、感謝!!

コツ・ポイント

チャーシューは、レンチンが過ぎると旨味が出てしまい、大変残念な感じになりますので、無理に加熱はせず、ご飯の熱を利用して、適度に温めます。

このレシピの生い立ち

イメージソースは「ハップンラーメン順基」のセットメニューあった、煮豚ごはんです。
なので、レシピのタイトルも、叉焼丼ではなく、煮豚ごはんになっています。
ただ、もう何年の前に閉店していますし、再現の確度で言えばインスパイア程度です。
レシピID : 5090634 公開日 : 18/05/25 更新日 : 19/05/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

33 (21人)

20/02/10

写真

タレがおいしくてガツガツ食べちゃいました〜

あさここなっつ

20/01/21

写真

三杯目でも旨。たれは熱を加えず混ぜただけで問題なく美味しいです。

ヨコ爺

20/01/17

写真

二食目もご報告。そのままでも美味しい煮豚がたれでさらに美味しく。

ヨコ爺

20/01/15

写真

久々にチャーシューを作って、やっぱりこのレシピが食べたいのです。

ヨコ爺

1 2 3 4 5
B_C_M 2018年05月28日 07:18
ちょいとお邪魔サマー

少しだけ余った煮豚とネギ、美味しいタレがもったいなく握り飯に入れました
私としては良かれと思いやったことだけど
レポの趣旨と違うと思われたら、レポも献立も掲載は見送っていただいても無問題

ほんなら、また