アサリと豚肉の酒蒸し

アサリと豚肉の酒蒸し
豚の脂のうまみ、アサリのうまみが融合したニンニクたっぷりのおいしい酒蒸し。

材料 (4人分)

豚薄切り肉(油が入り込んでいるもの)
500g
a)ニンニク
一個
a)オリーブオイル
大さじ1
a)塩
小さじ1/2
アサリ
2パック(50個くらい)
酒(できれば白ワイン)
50cc
適量
適量

1

下ごしらえをします。
豚肉にa)の材料をもみこみマリネします。アサリは海水の濃度の水に数時間つけ砂出しし、使う直前に真水でこすり表面の汚れを落としておく。

2

フライパンにオリーブオイルとカイエンヌペッパーを加え強火で熱し、豚肉を焼きます。

3

豚肉に火が通ったら、真ん中に凹みを作りアサリをいれ酒を振って蓋をし中火で5分くらい蒸し焼きにします。

4

アサリが開いたら蓋を取って少し煮詰め、皿に肉とアサリをきれいに盛り付けます。

5

ソースを作ります。
残った煮汁の味を見てお好みで塩を追加してください。そして強火にかけ、フライパンをゆすりながら汁がほとんどなくなりこってりしてくるまで煮詰めます。

6

盛り付けたさらに、5.のソースを振りかけパセリを散らします。

コツ・ポイント

砂出しの塩水は200ccの水に塩小さじ1で作ってます。アサリは海水に入ってパック詰めされているものの方が塩分が強い気がします。海水パック詰めでない場合は肉を気持ち多めの塩でマリネしたほうが味がしまります。ニンニクは1個といわずたくさん入れるとおいしいです。(オリジナルは8片入れています)豚肉はコマなどより油が3層になっているような油たっぷりの薄切り肉の方がうまみが出ておいしいです。

このレシピの生い立ち

パトリスジュリアンさんのフランス料理本で塊肉を使ったこういうレシピがあり、また、三分クッキングで薄切り肉を使った同じようなレシピがあり、二人のレシピの良いところをとりこの料理を作ってみました。
レシピID : 509077 公開日 : 08/02/15 更新日 : 11/02/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」