野菜たっぷり糀甘酒の冷やし白湯風そうめん

野菜たっぷり糀甘酒の冷やし白湯風そうめん
糀甘酒で鶏肉をゆでると肉はしっとり、汁は旨みのある白湯風スープになります。野菜をたっぷりのせて夏にピッタリの素麺です!

材料 (1人分)

素麺
1人分(約50g)
鶏むね肉
100g
水菜
1株
きゅうり
1/3本
ミニトマト
2個
白いりごま
少々
【スープ】
プラス糀 糀甘酒
125ml
100ml
塩、しょうゆ
各小さじ1
小さじ1/2

1

写真

今回は、「プラス糀 糀甘酒」を使います。

2

鶏肉は斜めに3等分のそぎ切りにする。

3

鍋に【スープ】の材料を入れて火にかける。

4

<3>が煮立ったら<2>を入れ、再び沸騰させた後、火を止める。そのまま3分ほどおいて余熱で火を通す。

5

鶏肉を取り出し、粗熱が取れたら食べやすい大きさに手でさく。スープは粗熱をとった後、冷蔵庫で冷やす。

6

水菜は長さ5cmに切り、きゅうりはせん切り、ミニトマトは半分に切る。

7

鍋に湯を沸かして素麺を袋の表示時間通りにゆで、冷水にとり、水気をよく切って器に盛る。

8

<7>に<5>の鶏肉と<6>をのせ、冷やしておいたスープをまわしかけ、白ごまをふる。

コツ・ポイント

糀甘酒のスープが煮立ったところに鶏肉を入れ、火を止めて余熱でゆっくり火を通します。すると肉がしっとりやわらか、汁には鶏のだしがプラスされるので余すところなく楽しめます。お好みで仕上げに白髪ねぎをのせてもおいしいです。

このレシピの生い立ち

糀甘酒は、そのまま飲むのはもちろん、料理に活用してもそのおいしさを発揮します。鶏肉を漬けると糀甘酒の発酵のチカラで肉がしっとりして、驚くほどやわらか!糀甘酒の自然な甘みが、料理にまろやかさやコクも与えます。
レシピID : 5095296 公開日 : 18/07/02 更新日 : 19/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

632 (620人)

18/09/02

写真

優しい味で美味しかったです。甘酒の新しい食べ方ですね♪

renanatsu

糀甘酒の万能さに感激ですよね☆美味しく食べてくれてアリガトウ

18/08/31

写真

しっとりお肉がおいしいですね。具沢山で大満足☆

ゆ〜ぴゆ〜ぴ

いつもの素麺が野菜たっぷり健康的に大変身で嬉しいですよね♫

18/08/17

写真

つけめん風にして食べました。おいしくてお肉もやわらかかったです

ジョビ

つけめんアレンジで有難う☆簡単で美味しいから嬉しいですよね♫

18/08/15

写真

あったか雑炊アレンジですが、とても美味しかったです。

フードセラピー

雑炊アレンジでありがとう☆鶏の旨味が効いてますよね(^^)

1 2 3 4 5