餃子の皮!作りますた。

餃子の皮!作りますた。
中身はニラ抜き。
わざとじゃなくて、ニラがなかった。
ほんとにありあわせ餃子。

材料

200g
熱湯
140cc
打ち粉
適宜

1

強力粉は2~3回篩っておきます。

2

熱湯を篩った強力粉に入れて、木杓子で練ります。
熱いので、木杓子を使いましょう。
でも、冷めてきたら手で練りました。

3

ひとまとめになって、耳たぶぐらいの固さになったら、濡れ布巾を掛けて20分お休みさせます。

4

だいたい25個分ぐらいに等分して、打ち粉を打って麺棒でのばします。
厚さ①mmぐらいになったら、私は直径10cmぐらいの目玉焼き型で抜いてきれいな円形にしました。

5

皮がお互いくっつかないように、片栗粉をまぶしながら重ねていきます。

6

市販のより厚みはあったけど、やわらかいので包みやすかったです。
厚みは私が作ったからかなあ。

コツ・ポイント

薄くするのが結構大変でした。
試行錯誤しながらやっていくと、20枚目ぐらいで上手になってきました(笑)
慣れかなあ。

このレシピの生い立ち

餃子が食べたいと思ったんだけど、皮を買いに行くのがめんどくさくて、さらに最近世間を騒がせている食品も多く、添加物を避けたいと思って手作りを決意。
最近パンも作るので、強力粉がうちにあるでゎないか!!
思ったより大変だったけど、おいしかった。
皮も手作り決定です。
レシピID : 509715 公開日 : 08/02/16 更新日 : 08/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile ともっっぺ 2008年02月19日 17:37
餃子の皮って強力粉でできてたんですね。感動。私も作ってみます。