家族皆に幸せ!台湾伝統な熱い鉄路お弁当~

家族皆に幸せ!台湾伝統な熱い鉄路お弁当~

Description

今日もアルバイトして帰りが遅い弟に、しっかりガッツリ食べて欲しくて、張りきりました~
台湾伝統な鉄箱弁当簡単にできます!

材料 (1~2人分)

さつま芋ご飯
200g(1椀)
人参(千切り)
1/3本
もやし
50g(お好み量)
玉米筍(台湾の野菜、とうもろこしの芽)
お好み野菜代用ok
チンゲンサイ(青江菜)
50g
玉葱(千切り)
お好み量
豚肉(薄切り)
200g
丸天(千切り)
お好み量
醤油
4大匙
お好み量
4大匙
黒ゴマ油
2大匙
胡椒
1小匙
白ゴマ
1小匙

作り方

1

写真

タレソースを作り:醤油4大匙+味醂4大匙+塩2小匙+にんにく3個みじん切り+水50cc、10分を煮ます。

2

写真

もやしに火が通ったら水を切り、1のタレ3大匙入れて和えます。

3

写真

チンゲンサイ(青江菜)に火が通ったら水を切り、黒ゴマ油2大匙入れて和えて、白ゴマ振り上げます。

4

写真

熱したフライパンで千切りの人参をカリカリに炒めます。少し塩を調味します。

5

写真

玉米筍(台湾の野菜、とうもろこしの芽)を炒めて、塩を入れて、調味します。

6

写真

千切りの玉葱をいためます。

7

写真

2、3、4、5,6のおかず弁当の鉄箱の皿に盛り付けます。

8

写真

フライに薄り豚肉入れた、両面焼き色がつくまで焼きます。

9

写真

千切りの丸天を焼き、胡椒1小匙入れ和えます。

10

写真

さつま芋ご飯に1のソースをかけて、焼き豚肉と丸天盛り付けます。

11

写真

器に盛って出来上がり~♪完成です!!

12

*5色の野菜で弟を応援する気持ちを表現しました!!

コツ・ポイント

1.弁当のおかずはお好み野菜を代用もOKです。
2.台湾の食事習慣は熱いお弁当を食べて、もし台湾人は「菜涼了(料理が冷める」と言ったら、時々「料理が美味しくない」という意味だ可能ですよ。
3.このお弁当レシピは定食になってOKですよ!

このレシピの生い立ち

1.日本の習慣には冷たい弁当を持ち、学校、会社に行き食べますが、台湾には、普通的学校や会社は電鍋や「蒸飯箱」(ご飯を蒸しの電器)があり、いつも熱い弁当を食べます。汽車と新幹線の上にも熱いお弁当を販売します。
レシピID : 5097846 公開日 : 18/09/15 更新日 : 18/09/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」