甘さ控えめガトーショコラ

甘さ控えめガトーショコラ
比較的あっさりとしたガトーショコラです。チョコレート系ケーキは好きだけど、濃厚なのは苦手という方におススメです。

材料 (丸型18cm)

チョコレート
200g(板チョコ2~3枚)
M3個
砂糖
20g
無塩バター
60g
薄力粉
20g
粉砂糖
適量

1

写真

薄力粉、ベーキングパウダー、コーンスターチをあわせてふるっておきます。ちょうど1枚100gの板チョコがあったので2枚使います。オーブンを180℃に温めておきます。写っていませんが、湯煎用のナベと型の用意も忘れずに。

2

写真

卵は殻のままお風呂のお湯よりちょっとぬるい程度でお湯に入れて温めます。あらかじめ冷蔵庫からだしておいて室温に戻してももちろん問題ありません。その間に型の底にクッキングシートを引いて、側面に分量外のバターをぬっておきます。

3

写真

ナベに60℃のお湯をはり、刻んだチョコレートとバターを入れたボウルをのせて、湯煎で溶かします。湯煎にする際に、ボウルの口より小さいナベを使い、蒸気がチョコに入らないように気をつけてください。チョコレートは蒸気や水分が苦手です。

4

写真

湯煎をしている間に、温めておいた卵を砂糖を2回に分けて加えながら攪拌します。
ハンドミキサーフルパワーで5分、その後中くらいのパワーでさらに5分、もったりと文字がかけそうなくらい攪拌しておきます。

5

写真

湯煎で溶かしたチョコレートを4に加え、ハンドミキサーでガーっと混ぜあわせます。卵が縮みますが、大丈夫です。しっかり混ぜ合わせてください。

6

写真

5にあわせておいた粉類を振るいながら加えます。
ゴムベラに持ち替え、底から持ち上げるようにさっくりと切り混ぜます。練らないように、でもしっかりと粉っぽさがなくなるまで、混ぜあわせます。

7

写真

最初に用意した型に流しいれ、30センチくらいの高さから1度落として、空気を抜きます。
180℃に温めておいたオーブンで20~25分焼きます。

8

写真

竹串を刺してナマっぽいものがついてこなければ、型からはずしてクーラーの上で冷まします。
荒熱が取れたら、涼しいところに1日置いておくと、さらになじんでおいしくなります。

9

写真

翌日、粉砂糖を振りかけて完成です。
好きな模様を切り抜いた紙を敷いて、その上から粉砂糖をかけると、かわいい模様が残りますよ。

コツ・ポイント

コーンスターチがなければ、同一分量の薄力粉でも問題なくできますが、コーンスターチを入れることで、さっくりした感じに焼き上がります。
卵は共立てで一気に泡立てたほうが、しっとりした生地になる感じがするので、私は共立てにしています。

このレシピの生い立ち

いろいろなレシピがありますが、しっかりしたチョコレートケーキでありながら、あまり濃厚でない感じにしたいといろいろ試した結果、このような配分になりました。
レシピID : 510666 公開日 : 08/02/17 更新日 : 08/02/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

11/03/04

写真

主人と子供へバレンタインのプレゼント・・・( ´艸`)

ハンドメイド・A

つくれぽありがとう☆キメが細かそうでおいしそう~♪

09/01/18

First tsukurepo mark
写真

学校にもって行きました!好評でした^^美味しかったです★☆

ボンタツ

つくれぽありがとう☆ 厚みがあってすっごいおいしそう♪