焼きチョコみたいなチョコタルト

焼きチョコみたいなチョコタルト
何故かバレンタインデーにリクエストされた義理チョコ(^^;)
・・・義理チョコか?これで。
甘党のバーのマスターも満足してました。

材料 (直径75mmのマドレーヌ型9個分)

(パート・サブレ)
薄力粉
220g
ココア
20g
バター(無塩)
100g
砂糖
80g
1個
(アーモンドチョコレートクリーム)
薄力粉
20g
バター(無塩)
80g
砂糖
60g
1個
スライスアーモンド(トッピング)
20g

1

パートサブレを作ります。
室温に戻したバターをクリーム状に練って砂糖を数回に分けて白っぽくなるまで混ぜ、ほぐした卵を加えて混ぜる。

2

1に2回ふるった薄力粉・ココアを加え、ゴムベラで切り混ぜし、全体的に混ざったら1つにまとめるようにボウルの壁に押さえつけながらまとめる。粉っぽくなくなったらビニール袋に入れひとつにまとめて冷蔵庫に30分以上寝かせる

3

サブレを寝かしている間にクリームを作ります。板チョコは湯せんで溶かしておく。
室温に戻したバターに砂糖を2回くらいに分けて入れ、白っぽくなるまで混ぜ、溶いた卵を加え、なじんだ所に溶かしたチョコを加えしっかり混ぜる。

4

3に2回ふるったアーモンドパウダー・薄力粉を加え、切りませしたらクリームは完成。
サブレ生地は麺棒で伸ばし、マドレーヌ型よりひとまわり大きい丸型かコップなどで9枚抜く。

5

抜いた生地を型に入れ、側面に生地を貼り付ける。焼いた時に生地が浮かない様、フォークでピケしておく。
ピケしたらクリームを入れる。

6

オーブンは180℃の予熱を入れておき、約30分焼く。
竹串を刺して何もついてこなければOK。ケーキクーラーにのせて粗熱をとる。

コツ・ポイント

アーモンドスライスは5の段階でのせて一緒に焼きますが、写真のはフロランタン風にアレンジしてキャラメルっぽさを出しました。
甘党にはWの甘さで好評でした。トッピングにはチョコチップや粉糖、ドライオレンジなども合うと思います。大人な感じにするなら、チョコレートを溶かす際にオレンジ系のリキュールを加えるといいですよ。

このレシピの生い立ち

ガナッシュ系のチョコタルトのレシピは割りと多いのですが、焼くタイプのチョコタルトのレシピはなかなかなかったので、色々なレシピを見ながら考案しました。
レシピID : 510693 公開日 : 08/02/17 更新日 : 08/02/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」