鎌倉丼 (海老フライ卵とじ丼ぶり)

鎌倉丼 (海老フライ卵とじ丼ぶり)

Description

湘南に行って、鎌倉で食べた鎌倉丼を再現してみました。

材料 (1人分)

御飯 十六穀米
1人分
玉ねぎ中
1/4個
2個
濃縮出汁醤油
1人分
刻み海苔
適量

作り方

1

写真

余ったご飯を用意して丼ぶりに入れて準備してください。今回は十六穀米にしていますが、白ごはんでもOKです。

2

写真

1人分の海老フライ2本を用意してください。

3

写真

フライパンに、1人分の濃縮出汁醤油と水を入れて玉ねぎ1/4を入れ沸騰させ。沸騰したら中火にして玉約1分くらい煮ます。

4

写真

溶き卵2つを3回に分けて入れるのですが、2回までは、玉ねぎだけの時に入れて3回目は海老フライを乗せて卵を入れ蓋をします。

5

写真

イメージ
1回目で玉ねぎを丼ぶりの大きさにまとめる
2回目で海老フライとくっ付ける
3回目でとろみのある卵とじを乗せる

6

写真

その間に、冷えたご飯をレンジで温めてください。

7

写真

あったまったご飯の上に海老フライの卵とじを乗せてください。

8

写真

刻み海苔を乗せて鎌倉丼の完成です。

大葉の千切りや三つ葉をのせてもいいでしょう。

9

写真

こんな感じで完成しました。

是非作ってみてください。

コツ・ポイント

余ったご飯があれば、惣菜屋さんで海老フライを買えば…
直ぐに美味しい鎌倉丼ができますよ!
卵とじを3回に分けて入れるのがポイントでしょうか?
濃縮出汁醤油があればいいの簡単にできますので、是非作ってみてください。

このレシピの生い立ち

湘南に行って、鎌倉で食べた海老フライの卵とじ丼ぶり「鎌倉丼」が美味しかったので、十六穀米を使って美味しい鎌倉丼を再現してみました。
レシピID : 5109627 公開日 : 18/06/06 更新日 : 18/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」