おいしくて油が少ない竹輪の磯辺揚げ♪

おいしくて油が少ない竹輪の磯辺揚げ♪

Description

竹輪のおいしさだけでいけます♪

材料 (4人分(私は一人で))

ちくわ
一袋(スーパーで売ってる)
青のり(青さでも)
好きなだけ(私はたっぷり)
大さじ1
大さじ2

作り方

1

竹輪を斜めに半分にします。(お好みで切ってください)

2

写真

ポリ袋、またはボールに青のり(青さ)を入れてをまぶします。

3

写真

その後片栗粉もまぶします。

4

写真

何もいれていないテフロン加工のフライパンに直接袋(ボール)の竹輪を入れます。

5

そこに油を入れて火を付けます。

6

揚がった感がお好きな方は油を多めに入れてください。

7

写真

中火でじっくりがおすすめです。ちょっと焦げ目がつけばひっくり返して完成です!

コツ・ポイント

少ない油なのでじっくりいきましょう。慌てると、かなり焦げます。でも、竹輪は生で食べられるので温まる程度で失敗なしですが、片栗粉が入るので油は必須です!

このレシピの生い立ち

お蕎麦屋さんの磯辺揚げがおいしくて食べたくなりました。もっと濃い味でしたが、竹輪だけで充分おいしかったので味付けは不要だと思いました。
レシピID : 5110494 公開日 : 18/06/06 更新日 : 18/06/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」