ミヤギリータピザ

ミヤギリータピザ

Description

【前橋市地域おこし協力隊開発】地元食材を使った宮城地区特産ピザです。

材料 (5枚分)

A:強力小麦粉:中力小麦粉 (1:1)
250g+250g
A:水
300ml
A:ドライイースト
3g
A:きび砂糖
15g
A:塩
10g
A:オリーブオイル
10g
B:ホールトマト
200g
B:ハーブソルト
1g
ハナビラタケ
200g(1枚40g)
モッツァレラシュレットチーズ
250g(1枚50g)
ルッコラ
50g(1枚10g)
ダブル8号(打ち粉)
50g(1枚10g)

作り方

1

写真

Aをボールに入れて15分位こねる。

2

写真

生地を5分割(1枚あたり160g位)して丸め、バットに並べ濡れ手ぬぐいをかけ1時間ほどねかせる

3

Bをフードプロセッサーにかけ、タッパなどに入れておく。

4

ルッコラの根元を切り、水洗いしておく。ハナビラタケは一口大にさき、水洗いして絞っておく。

5

写真

発酵した生地を丸くし、手のひらで空気を外に出すように潰していく。打ち粉をしながら23センチ位に伸ばす。

6

伸ばした生地を網にのせトマトソース、ハナビラタケ、チーズをのせオリーブオイルをかけ、250度のオーブンで4分位焼く。

7

焼きあがったら皿にのせ、ピザカッターで6等分にする。

8

仕上げにルッコラをのせる。

コツ・ポイント

表面はカリっと中はモッチリするようにオーブンの温度をあげ、熱伝導がしやすくなるように鉄板から焼き網に替えて焼き上げました。温度が高い分、ハナビラタケが先に焦げてしまうので、水にさらして絞ってからのせてください。

このレシピの生い立ち

みやぎ地域づくり交流会地区内報告会での、発表用に合わせたレシピ作りに協力をさせていただきました。宮城地区の食材をふんだんに使ったピザです。

レシピID : 5111711 公開日 : 18/06/07 更新日 : 18/06/07

このレシピの作者

前橋市の公式キッチンです。前橋市は、新鮮な野菜や豚肉など、豊な風土で生まれた多様な食材に恵まれた都市です。このサイトでは、それらの主に食材を使ったレシピを紹介していきますので、毎日の献立作りに役立てていただければ幸いです。
ホームページhttp://www.city.maebashi.gunma.jp/
フェイスブックページhttps://www.facebook.com/maebashicity

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」