ふわとろ玉子のサクサク金目丼

ふわとろ玉子のサクサク金目丼
金目鯛クリスピーの外はカリカリ、中はふっくらの特徴を生かし、あえて金目鯛クリスピーを後乗せにしてカツ丼風にしてみました。

材料

ご飯
丼1杯分
金目鯛クリスピー
1枚
2個
玉ねぎ
1/4個
山六の地のり
少々
三つ葉
少々
◎はめんつゆでも可
◎水
50cc(大さじ3強)
◎醤油
大さじ1
大さじ1
◎酒
大さじ1
◎砂糖
小さじ1.5
小さじ1

1

作り方は玉子丼のような手順です。

2

金目鯛クリスピーをオリーブオイル使い、フライパンで焼く。
出来上がったら食べやすい大きさに縦に切っておく。

3

玉ねぎを薄くスライスする。卵を割って混ぜておく。
(玉子はあまり混ぜすぎず、常温にしておくのがトロトロになるコツです)

4

小さめの鍋やフライパンに◎の調味料と玉ねぎを入れて、少し色が変わるまで煮る。

5

(◎がめんつゆの場合は記載されてる【丼のたれ】の分量に水で割っておく)

6

卵を回し入れすぐに蓋をして強火で15秒加熱する。火を止めてもう15秒蒸らす。(卵にもう少し火を通したければ弱火で再加熱)

7

器にご飯を盛り、その上に山六の地のりを引いて、フライパン(鍋)を揺すりながらご飯の上にそっと中身を滑らすように盛り付ける

8

その上に金目クリスピーを乗せ、結んだ三つ葉を乗せて完成。

お好みで七味や山椒をかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

http://www.yamarokuhimono.co.jp/smartphone/page6.html

このレシピの生い立ち

静岡県伊東市のTAKEさまからのご投稿レシピです!
レシピID : 5113040 公開日 : 18/06/08 更新日 : 18/06/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」