おからサラダinポテトカップ

おからサラダinポテトカップ
皮が薄くやわらかい新じゃがを使って、皮ごと食べられるサラダを作りました。おからを入れて食物繊維をUP。今回はドライおからを牛乳で戻して使っています。

材料 (1~2人分)

じゃが芋
1個
粉末状ドライおから
大さじ2
牛乳
大さじ2
ベーコン
1枚
粒マスタード
小さじ1
小さじ1

1

写真

主な材料。

2

写真

粉末状のドライおからに牛乳を加えて混ぜ、しばらく置きます。

3

写真

じゃが芋はよく洗い、水気を拭きとってラップに包み、電子レンジでやわらかく加熱します。途中で向きを変えると過熱ムラが防げます。

4

写真

加熱したじゃが芋の中身をスプーンなどでくりぬきます。最初に、皮から5ミリほど内側を包丁の先でぐるりと切り込んでおくと、キレイにくりぬけます。

5

写真

くりぬいたじゃが芋が熱いうちに2のおからと、顆粒コンソメ・粒マスタード・ワインビネガーをボウルに入れ、スプーンでじゃが芋をつぶしながら全体をよく混ぜなじませます。

6

写真

ベーコンは5mm幅に切って、キッチンペーパーをしいたターンテーブルの上に並べ、レンジで15秒ほど加熱します。

7

写真

5のボウルにベーコンも入れて混ぜます。

8

写真

じゃが芋のカップに詰めてできあがり。あれば刻みパセリ(写真はドライの市販品)をのせると彩りがよいです。

コツ・ポイント

●じゃがいもをキレイにくりぬくには、包丁の先で「ぐるり」のひと手間を。 ●我が家のじゃが芋加熱時間は500Wで6~7分くらいです。お使いのレンジによって時間を調節してください。●マヨネーズを使ってもおいしいのですが、今回はカロリーを控えるためにマスタードとワインビネガーを使いました。顆粒コンソメが入ることで味がマイルドになります。昆布茶でもいいです。

このレシピの生い立ち

見た目のかわいらしさで、ダイエットの寂しさを感じないようなメニューを考えました。たっぷり食べちゃいがちなポテサラも、1人分がカップに入っていれば1個でガマンできます?
レシピID : 511396 公開日 : 08/02/18 更新日 : 08/02/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」