きなこラングドシャ×あんこ=うまい。

きなこラングドシャ×あんこ=うまい。
全卵使用で手軽なラングドシャクッキーはきなこ入りでほっこりサクサク。これにあんこをはさんで相性が悪いわけがないッ【2/21改善レシピ作成しました→レシピID:514385 きなこ味の濃いサブレバージョンです】

材料 (天板2〜3枚分)

バター
120g
ひとつまみ
粉糖
65g
1個
薄力粉
105g
きなこ
15g
あんこ
好きなだけ

1

ボウルにバターを入れてレンジで柔らかくし、塩を入れてホイッパーでよく練ります。次に砂糖を入れてさらによく混ぜます。オーブン余熱170度で開始します。

2

1に卵を入れてよく混ぜます。薄力粉ときなこを(できれば一度ふるってから。面倒ならふるわなくてもOK)混ぜてヘラで粉っぽさがなくなるまでさっくり混ぜます。

3

2の生地を絞り出し袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に直径2〜3センチで絞り出します。焼くと広がるので隣の生地と3センチ以上の感覚をあけてください。オーブン170度で12分前後焼きます。(調整してください)

4

焼き上がってまだ熱いうちに、同じくらいのサイズのクッキー2枚であんこを挟んで完成です。挟んで押し付ける時、手のひら全体で押し付けるようにするとクッキーが割れません。

5

ラングドシャらしく薄く焼きたいのに厚みが出てしまう・・・という場合のコツを書き足しました。(メモ参照)かなり邪道な方法ですが試してみてください。(レシピ写真に使っているものは,焼きが甘い&厚みが出てしまった分です←失敗とも言う)

コツ・ポイント

今回は緑色のうぐいすきなこを使用しました。生地がほんのり緑色になります。きなこの代わりに抹茶を入れてもおいしいです。その場合抹茶の分量は7〜10gくらいにし、薄力粉を数グラム増やして下さい。焼き上がりのサインはフチの焼き色が濃いキツネ色になった時。焦げるとラングドシャらしさが半減するので注意です。薄く焼けない場合は、生地を絞り出した天板を余熱中のオーブンの上に乗せておけばだいぶ広がります。

このレシピの生い立ち

粒あんはkonomin02さんのレシピで作りました。ラングドシャ作成中にこのあんこが目に入ったので、チョコを挟む予定のラングドシャにあんこが入ることになりました。で、せっかくだから生地にも和素材を・・・と思い、最近入手したものの出番のなかったうぐいすきなこを使用。
レシピID : 511683 公開日 : 08/02/19 更新日 : 08/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/22

First tsukurepo mark
写真

ほんのりみどりがかわゆい^^ わかるかにゃ^^

凛びぎなー

おhわかるわかるうぐいすきなこ!いつもありがとう(´∀`) 

凛びぎなー 2008年02月19日 18:05
うーん。おいしそこれ♪和風クッキー、ステキやわ。
え?写真のヤツ失敗作なん?うっそーん。
これはこれでいいじゃん。うまそ^^

マッツンさんの圧力鍋のあんこのつくれぽ見たときに、
あー、あたしもあんこ作りたいけど、出番があんまりないなぁ、、、って。
ま、いつかあんこ作るときはこのレシピを使ってつーくろっぐらいに。
で、このレシピup。うわぁ~、これ作ってみた~~~~い。になった^^♪
しかも、うちも同じくいただきもののうぐいすきなこ、眠ってます。。。
使えるじゃん♪^^ 合わせて、やってみまっす♪

で、ちょい質問。
マッツンさんはあんこ作るとき、お砂糖どれぐらい入れましたか?
好みとはいえ、200~300gは幅があるんで、悩むわ^^;
マッツン 2008年02月19日 22:25
>凛さん

これ、何となく試しただけだったんだけど、おいいしかったよー。お茶に超合う。
でも普通ラングドシャにはさむチョコなんかと違ってあんこは水分があるから、けっこうすぐしけちゃうの(ノω;)
しっとりしても美味しかったけど、ラングドシャらしく食べたいなら作ってすぐじゃないとダメっぽい。

うぐいすきなこ、やっぱあんまり出番ないよねwww
お餅にまぶすにしたって緑だとなんか奇妙だしw


あたしはあんこ作成時にの砂糖の量は、茹でる前の小豆の重さの40%〜50%程度の砂糖を入れてます(甘さ控えめな感じ)。一気に砂糖を入れると小豆がかたく締まるという話を聞いた事があるので、まず半分くらい入れてみて、煮詰めながら様子を見つつ残りの砂糖を入れてますよー。
凛びぎなー 2008年02月21日 09:30
あどばいす、さんきゅでーす。
なるほど、すぐ湿気ちゃうと。。。メモメモ。
あたしもそれはそれでうまいと思うな、うんw

あと、あんこの砂糖の量、、、、ふむふむふむ。。。。
ありがとです。これでやってみます^^

あんこ、作るの初めての体験。
スナックのママに「あんこは手間やけど、あずきからと缶詰からとでは、
出来上がりの品が全然ちゃうんよ。やってみ」って話をしてたんよ。
気にはなってたけど、きっかけがなくってさ。
このレシピがきっかけになりました!^^w

昨日あずき買ってきたんよ。で、今水に浸されてます。
夕方から作り始める予定っす。うまくできるといいなぁ^^
マッツン 2008年02月21日 11:24
>凛さn

おhhhhhhhh さっそくあんこ作成するんだ!!(゚∀゚)イイ!
ふっくらおいしくできるとよいねえ。

あたしもまともに自分で作ったのは初めてだったんで(母のを手伝ったことはあった)あんま偉そうなことは言えないけど、使う砂糖の種類でだいぶ味が変わるんだそうです。
母いわく、今回あたしが使った粉糖でも別にかまわないらしいけど、本当は三温糖とか黒砂糖、ザラメなんかを2種類混ぜて使うとおいしいんだってー。グラニュー糖なんか使っちゃダメだよ!!って言われた(←超使おうとしてたwww)

そして一度自分で作ったのを味わってしまうと、既製品には戻れない感じです。スナックのママの言葉は正しいッ!!
凛びぎなー 2008年02月22日 15:41
デキター!でも反省点多し^^;;;

あんこ作る前に上のコメント見て、おうちにあったきび砂糖と上白糖で作ったんやけど、
砂糖の量、あずきの量の3割強でちょい甘いかな、ぐらいに仕上がった。
ちょっと圧をかけすぎて粒がつぶれたせいもあるかも?まだまだ加減の修行が必要やわ^^;

でも、すごい愛着わくね。確かにちょい甘にできたけど、市販とは全然ちゃう^^
まだ余ってるから何にしよか考え中。楽しみ♪

あとラングドシャ、実はこちらもお初でした。搾り出しに奮闘。
(クッキーはアイスボックス専門やから^^;)

で、うちのあんことの兼ね合いもあるんやろけど、
ラングドシャとあんこがケンカしちゃった・・・哀
別々に食べるとちゃんと「あんこ」「ラングドシャ」やのに。
あんこを画像より倍量にしてもいまひとつ。あたしへたくそ。

ごめ。文字数オーバー。文もへたっぴwww  つづく。
凛びぎなー 2008年02月22日 15:46
つづき。

で、相談なんやけど、きなこの味を強くするには分量を増やして薄力粉減らしてみてもいいもんなんかな。きなこの味欲しー。
やってみよって思ったんやけど、あたし知識がない上にアレンジ下手で惨事を招く傾向があるから、相談してみよって思って^^;

あ。わざわざやってみなくていいから。
あたし、やってみるし、うぐいすきなこいっぱいこっぱい^^

すんませんが、よろしくです^^;;;
マッツン 2008年02月22日 19:42
>凛さん

実はそれ(ラングドシャとあんこがケンカ)、あたしも気になってた。
おいしいんだけど・・・だけど・・・・みたいな。
バターとか、風味の強いものがたくさん入ってるからかなぁと反省したのでした。これはこれでまぁいいけどw

で、今日は早く帰って来たので、きなこ増量のサブレ風クッキーでサンドするレシピもうpしといたよー
バターの代わりにサラダ油使用なので余計な香りも少ないし、グっと和な感じに仕上がりました。




マッツン 2008年02月22日 19:44
書き忘れたww


ラングドシャできなこ増量してもいいんじゃないかなぁ。
薄力粉減らすんなら大丈夫っぽいような気が。
試してないから断言は出来ないけど、想像するとおいしそうwww
凛びぎなー 2008年02月23日 10:52
ラングドシャできなこ増量もOKね、らじゃ^^

あと、ラングドシャあんこ、はさんで1日経ってしっとりした方がバターバターしてなくておいしかったよん^^
やっぱり落ちつくんかな^^

で、も1個の方にじゃーんぷっ!やったわよ、えぇ、やったわよ。ふふふ。