パパッとこねないパン☆全粒レーズン

パパッとこねないパン☆全粒レーズンの画像

Description

生地作りはたったの5分。白米を炊くようにシンプルなパパッとこねないパンのアレンジレシピ

材料

作り方

  1. 1

    写真

    レーズンはぬるま湯(100g)で戻しておく

  2. 2

    写真

    タッパーに強力粉、塩、ドライイースト
    を加える。フタをして30回振る。

  3. 3

    写真

    ぬるま湯を加える。粉気が無くなるまで混ぜる。約1分

  4. 4

    写真

    スプーンをいれたままシャワーキャップをして2倍になるまで発酵させる。40℃60分

  5. 5

    写真

    水(小さじ1・分量外)を加え、生地とタッパーの間に水を入れる。4辺を1周するように生地を2つに折る。

  6. 6

    写真

    耐熱紙を型に入れ、発酵させる。40℃20分型はパウンド型、丸型、正方形型などお好みの型でOK

  7. 7

    写真

    予熱を利用しておやつを作る。リンゴを半分に切り、種を除きバターを入れる。オーブンに入れて予熱を開始する。250℃10分。

  8. 8

    写真

    粉(分量外・適宜)を表面に振り掛ける。生地をオーブンに入れて焼く(220℃20分)

  9. 9

    写真

    網の上に乗せて冷ます。

コツ・ポイント

ボールでも作れます。
一次発酵した生地は冷蔵庫で2日保存可能です。すぐに焼けない場合は2倍になる前に冷蔵庫に入れます。室温に戻し2倍に発酵させてから生地を折ります。
生地を折るときは水を少量入れると生地がキレイにとれます。

このレシピの生い立ち

全粒粉を使ったこねないパンを作りたくて考えました。レーズンの他、お好みのドライフルーツを使ってもおいしいです。ついでに焼きリンゴも作れるので、焼きリンゴは子供のおやつにしています。
レシピID : 5117926 公開日 : 18/06/11 更新日 : 18/06/11

このレシピの作者

発酵家族
3児の母、醸造科卒の知識と元研究職、主婦の経験をいかした合理的な家事・発酵食品レシピ・パン焼きの日々。
子供の発達障害で悩むお母さんに寄り添ったレシピを研究中。
クックパッドアンバサダー2024
HP
http://epoch-hakko.net/

insta
https://www.instagram.com/85kazoku/

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート