じゃことねぎの炒飯~アンチョビ風味?~

じゃことねぎの炒飯~アンチョビ風味?~
余ったアンチョビの使い道に困って作ってみました。とっても簡単なのでお弁当や忙しい時のお昼ごはんにもピッタリです。卵の中にアンチョビをとじちゃうのでアンチョビの臭みなし!アンチョビが苦手な人でも大丈夫♪

材料 (2人分)

○ごはん
2杯
○じゃこ
大3
○ねぎ(小口切り)
1本
2個
●アンチョビの油
大1
●サラダ油
大1

1

中華なべに●を入れ、アンチョビをほぐし、弱火にかける(火が強いとアンチョビが飛び散ります)。骨が硬いアンチョビの場合はあらかじめ粗みじんにしておく。

2

油が温まったらとき卵を入れ、弱火で卵の水分がなくなるまでしっかり炒める。

3

○を入れ中火で炒める。ごはんは鍋肌いっぱいに広げ、塊をほぐしながら、塊がなくなるまで炒める。
ごはんがほぐれたら、鍋肌からナンプラー(もしくは薄口醤油)小1を流しいれ、さっとかき混ぜて出来上がり!

4

コツ・ポイント

2.卵と3.ごはんの炒め方が重要です!これをしっかりやっておくと、パラパラの炒飯になります。卵がアンチョビのうまみを含み、うまい!!!
臭~いアンチョビとナンプラーを入れますが、不思議と臭みを感じません。アンチョビやナンプラーが苦手な人でも気づかず食べれちゃいます。今回はうちにあった「しこの露」という魚醤を使いました。
じゃこの代わりに魚肉ソーセージでもおいしいです♪

このレシピの生い立ち

NHK「きょうの料理」鮭のチャーハンのアレンジです。鮭をいちいちほぐすのが面倒なので、代わりに塩気のあるじゃこを使いました。
レシピID : 511843 公開日 : 08/02/19 更新日 : 08/02/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/08

First tsukurepo mark
写真

冷蔵庫の中とビンゴ!お弁当へ→でもジャコ入れ忘れました(;O;)

レオン犬

初つくれぽありがとう!具は色々変えてOK♪魚肉ソもおすすめ✿