カレーチキンonバターライスロコモコ風

カレーチキンonバターライスロコモコ風
バターライスとカレー味のチキンをプレート風にしてみました!目玉焼きものせてロコモコ風に。一緒にスープを作れば、立派なディナー☆

材料 (2人分)

とりむね肉
1枚
大さじ2
○薄力粉
大さじ2
ご飯
ご飯茶碗約2杯分
玉ねぎ
1個
にんじん
1/2本
マッシュルーム
小さめ3~4個
ベーコン
2枚
コーン
スプーン2~3杯分
2個
バター
適量
適量
塩・こしょう
少々
乾燥パセリ
適量
−コンソメスープ−
玉ねぎ
1個
キャベツ
1~2枚
にんじん
1/3本
ベーコン(ウインナー)
2枚(3~4本)
塩・こしょう
少々
約500cc
固形コンソメスープの素
1~2個

1

とり肉に切り込みをいれ、塩・こしょうをふり下味をつけておく。○の粉類は混ぜておく。

2

玉ねぎ、にんじん、マッシュルーム、ベーコンはみじん切りする。

3

フライパンを火にかけ、温まったら油とバターをしき、2でみじん切りにした玉ねぎ、にんじん、ベーコンをいれて炒める。マッシュルームはすぐに火が通るので、少し後に入れる。塩・こしょうで味をつける。

4

野菜がしんなりしてきたら、ご飯を入れる。ここでさらにバターを加えてもよい。一緒にコーンも入れて炒める。パセリをふりかけて、これでバターライスは完成。

5

1のとり肉に混ぜておいた○の粉類をまぶす。余分な粉ははたいて落とす。

6

別のフライパンを火にかけて油をしき、5のとり肉を焼く。最初強火で両面を焦がし、その後中まで火が通るように、弱火でじっくり両面を焼く。これでカレーチキンも完成。

7

目玉焼きを作る。半熟くらいが後で食べるときにライスやチキンと絡まるのでおいしい。

8

お皿にバターライスと、切り分けたチキン、目玉焼きをのせて出来上がり!

9

10

~コンソメスープの作り方~
鍋に水をいれて火にかける。野菜とベーコン(ウインナー)は食べやすい大きさに切る。

11

沸騰した鍋に切った具とコンソメスープの素を入れ火が通るまで煮る。塩・こしょうで味を調節。

コツ・ポイント

バターライスの野菜を切るのが大変な場合は、代わりにミックスベジタブルを使っても大丈夫です。
チキンのカレー粉はカレーパウダーを使用しています。
コンソメスープは少し長めに煮ると野菜に味がしみ込む&ベーコン(ウインナー)の味が出ておいしい。

このレシピの生い立ち

目玉焼きをのせてロコモコ風にしました。カレーピラフを食べたいと思っていたのですが、炊飯器で炊く時間が待ちきれなくて、冷凍のご飯を利用してバターライスを作りました。カレーチキンのまわりをパリッと焼くととてもおいしいです。
コンソメスープは私の夕ご飯の定番スープです。たいていの洋食には合います。
簡単&子どもも好きなプレートスタイルなので、楽しんで食べられます!
レシピID : 511854 公開日 : 08/02/19 更新日 : 15/11/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」