真竹もアク抜きしましょ!…圧力鍋で5分♪

真竹もアク抜きしましょ!…圧力鍋で5分♪

Description

真竹の旬は5月下旬~6月下旬。
とにかく早く茹でてアク抜きしちゃいましょ!圧力鍋で簡単〜♪

材料

真竹
15〜20本
小さじ1
真竹がかぶる量
2本

作り方

1

写真

真竹は、穂先10cmぐらいを斜めに切り落とし、縦に切れ目を入れ、皮を剥く。
縦に半分に切る。

2

写真

圧力鍋に、真竹・水(真竹がかぶるぐらい)・鷹の爪・塩を入れて強火で加熱する。灰汁を取ったら蓋をする。

3

圧力がかかったら弱火で5分加熱し、火を止める。(そのまま約1時間放置)自然に冷ます。

4

写真

アク抜きをした真竹は、茹で汁に付けたまま冷ます。
ジップロックに入れ冷蔵庫で(毎日水を替えて)3日程保存できますよ♪

5

写真

茹でタケノコで、唐揚げ・焼きタケノコ・メンマ…色々作ってね♪
(^-^)v

コツ・ポイント

あまり日持ちしないので、なるべく早く食べちゃってね。下茹でしたタケノコは水に浸して冷蔵保存で3日くらいは大丈夫。

このレシピの生い立ち

春の孟宗竹(3月下旬~5月上旬)が終わると真竹のシーズン!
皮を剥くと中身が細くて小さくて、食べる部分がかなり少ないんですが、圧力鍋なら時短でアク抜きできるので、娘達にも試してもらいたくて。
レシピID : 5120331 公開日 : 18/06/13 更新日 : 18/06/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」