夏バテ予防にも!キクラゲと豚肉の卵炒め

夏バテ予防にも!キクラゲと豚肉の卵炒め

Description

キクラゲの食物繊維で便秘解消や小松菜でカルシウム摂取も。子供にも食べやすい味付けで、がっつり食べられます!疲労回復にも!

材料 (4人分)

きくらげ
1パック
4個
豚肉(※好きな部位でOK)
200g
小松菜
4~5株
大さじ1
適量
塩こしょう
適量
水溶き片栗粉
小さじ1
大さじ1
調味料
しょうゆ
小さじ1
大さじ1
砂糖
小さじ1
鶏がらスープ(顆粒)
小さじ1

作り方

1

水溶き片栗粉、調味料は、それぞれあらかじめ混ぜておきます。

2

写真

キクラゲは、石づきを取って一口大にカットします。

3

写真

小松菜は食べやすい大きさにカットします。

4

写真

豚肉は一口大にカットしたのち、塩こしょうを振り片栗粉をまぶします。

5

卵をボウルなどに割り入れ、水溶き片栗粉を加えて混ぜます。
※卵がふんわり仕上がります。

6

写真

フライパンにごま油を引き、加熱したら卵を炒め、炒め終わったら別皿へとっておきます。※半生ではなく、しっかり火を通します。

7

写真

フライパンを軽くふいて、必要があれば油を追加し、豚肉を炒めます。

8

写真

豚肉の色が変わったら、小松菜とキクラゲを加え、さっと炒め、合わせ調味料を回し入れます。

9

写真

6.の卵を戻して炒め、塩こしょうで味を調整してください。全体が混ぜ合わさったら完成です。

10

写真

完成。

コツ・ポイント

☆ポイントは、キクラゲに含まれるビタミンDと卵・小松菜に含まれるカルシウム!
生のキクラゲは乾燥タイプのものよりビタミンDや食物繊維が豊富!
キクラゲには食物繊維が豊富なため、お腹の調子を整えたいときにもピッタリ!

このレシピの生い立ち

生のキクラゲの豊富なビタミンDと、卵と豚肉の豊富なアミノ酸で、疲れがたまっているときに、ぜひ食べていただきたいです。
また、ビタミンDは、カルシウムが含まれる卵や小松菜と一緒に摂ることで骨や歯の健康をサポートしてくれます。
レシピID : 5123623 公開日 : 18/06/15 更新日 : 18/06/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

76 (62人)

21/01/21

写真

短時間で作るとシャキッと仕上がります。

クックJAJ7AI☆

21/01/15

写真

生キクラゲが売っていると必ずこのレシピで作ります‼️コリコリおいしい!

megs156

20/12/28

写真

ほうれん草で作りました!栄養、彩り、味全部バッチリ!

natsuko。˚✩

20/12/20

写真

チンゲン菜で作りました。たまご×豚肉×キクラゲは黄金の組み合わせ😋

natsuko。˚✩

1 2 3 4 5