塩酒粕で☆鶏の唐揚げ

塩酒粕で☆鶏の唐揚げ
塩酒粕エヴァンゲリストarpeggioneさんの塩酒粕を使い鶏の唐揚げを作ったのでござる。カリサクッ( ゚Д゚)ウマー

材料

鶏もも肉
2枚(今回は正味670g)
下味
★塩酒粕ID:4917890 ID:4917873 (※作り方の【9】~【18】を参照)
塩分が肉の重量の1%になるよう調整(今回は30g )
★日本酒
大1/2
★生姜すりおろし(チューブok)
2片
★胡椒
少々
衣(揉み混み用)
卵白
2個分
大4
衣(まぶし用)
適量
揚げ油
サラダ油
適量
ラード
適量

1

鶏もも肉は、余分な脂肪・皮を取り、適当な大きさに切る。

2

厚手のビニール袋に★を入れて袋の上から揉んで混ぜる。
肉を入れて下味が全体に回るように良く揉んで口を閉じる。

3

冷蔵庫でしばらく寝かせる
(今回は7時間ほど)

4

下味用の卵白を入れて全体に行き渡るように揉んだら、片栗粉を入れ粉っぽさが無くなるまで良く揉む。

5

別の大きめのビニール袋にまぶし用の片栗粉を入れる。
肉を5~6個ずつ入れ、袋に空気を入れ手で口を閉じてフリフリ。

6

衣を付けた肉をバットに並べる。
手を水で濡らし肉の上で指をパッと弾いて、衣が所々濡れるようにする。
(カリッと揚がる)

7

中温で2~3分揚げる。
一度取り出して4~5分置く。
(この間に中まで火が通る)
高温で30秒~1分ほど揚げる。

8

レモンなどを絞って食すと、尚旨し!

9

※塩酒粕の分量について
塩が肉の重量の1%になるよう塩酒粕の量を決めます。

10

例えば、肉300gの場合は塩の量は3gですが、
塩酒粕の配合は
酒粕3:塩1:水1なので
酒粕9g:塩3g:水3g

11

で、15gの塩酒粕を使えば良いというわけです。
作り置きを使う場合は、肉の重量に0.05をかけると塩酒粕の量が出ます。

12

例) 肉450g×0.05=塩酒粕22.5g
肉700g×0.05=塩酒粕35g
という感じですね。

13

私は今回670gの肉を使用したので、本来ならば33.5gの塩酒粕が適量なのですが、ソフトタイプの酒粕を使用したので

14

元の配合より水が少なかった為、30gにしました。作り置きを使用する場合は水の割合を考慮して計算すると良いと思います。

15

使い切り用の塩酒粕を使用する場合は、入れる塩の量を基準にして塩酒粕を作ります。

こちらの方が楽ですね。

16

また、使い切りの場合は
塩の量はそのままで、酒粕の配合を多くすることも出来ます。

17

*追記
私が作った塩酒粕(水少なめ)は
小さじ1(5ml)=5gでした。
水と同じ比重ですね。

参考までに。

18

塩酒粕の作り方・詳細については此方をご覧下さい。
使い切りID:4917873
作り置きID:4917890

19

塩酒粕を使ったレシピはarpeggioneさんのキッチンへ↓↓↓

20

https://cookpad.com/kitchen/17746139

21

噛まずに声に出して読むのは不可能な、arpeggioneさんの昭和ギャグ満載ブログはこちら↓↓↓

22

https://arpeggione.cookpad-blog.jp

コツ・ポイント

漬け込み時間は、3時間以上は漬けた方が良いと思いますが、長すぎるとしょっぱくなりすぎるかも。
衣は卵白+片栗粉、揚げ油にラードを入れるとカリサクッと仕上がります。お弁当用には、全卵+片栗粉+小麦粉がオススメですよ。

このレシピの生い立ち

どハマり中の塩酒粕を唐揚げに応用したら旨かったのだよ。
レシピID : 5126586 公開日 : 18/06/18 更新日 : 18/06/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

18/07/20

写真

ブログ紹介39♡返れぽ地獄いえ天国で塩酒粕自由に使えずこれ作った

arpeggione

感謝♡返れぽ嵐大丈夫か??あまり無理せんで~( ; ´Д`)

18/07/09

写真

こちら気になっており、ささみで強引に失礼します。お弁当にも♪旨②

あず7225

ささみ・むね肉OK牧場!サクサク感美味しそう♪献立&れぽ感謝

18/06/18

First tsukurepo mark
写真

ほ〜い♡出来立てのアツアツ♪まだ食べてないけど絶対美味しいはず

arpeggione

早ーーッ!しかも家元から初れぽ嬉しい~ッ!(≧∀≦)感謝♡♡