ほしの酵母でチョコパン

ほしの酵母でチョコパン
ほしの酵母でフンワリパンはいかが♪中からチョコが溶け出し…もうとまりまりません(笑) 2010.6.29写真差替え

材料 (丸パン9個)

ほしの酵母
おおさじ1
市販の一口チョコ等
今回は9個
ココア粉
20g
牛乳
120cc~140cc
砂糖
おおさじ1
1つまみ
バター(マーガリン可)
10g~20g

1

粉類を全てボールに入れ、その上に砂糖 塩 ほしの酵母 人肌に温めた牛乳を入れる。

2

ある程度混ざったらバターを入れ 生地全体がツルッと張りなめらかな手触りまで捏ねる。(約10分かな)

3

1次発酵。季節に左右されますが、冬場なら2~3時間位。夏場なら1~2時間位。インスタントドライイーストなら35℃で50分。

4

生地が2倍程膨らんでいたら1時発酵終了。生地をスケッパーで9等分する。分けた生地に一口チョコを丸め入れ閉じ口を下にしクッキングシート等を敷いた天板に並べる。

5

2時発酵。(3)の手順で書いたように発酵時間は季節に左右されますが、生地が再び2倍に膨れていれば2時発酵も終了です。

6

オーブンは、あらかじめ180度に余熱をし約25分程で焼き上がり♪         オーブンは機種によって温度 焼きむらが違うので ご自身のオーブン癖を見つけて焼いて下さい。

コツ・ポイント

この材料は、あくまでも目安です。強力粉100%でやいても可。牛乳も水や紅茶…好みです♪ただ、アーモンド粉やココア粉を入れる場合は粉全体の10~20%が膨らみやすいと思います。また今回の ほしの酵母は1袋50gの物を55cc水を入れ発酵した物を使用しました。パンの発酵が遅い冬場は電気マットの上に座布団を置いたり(笑)湯煎鍋の上に置いたりすると早くなります。

このレシピの生い立ち

子供が ほしの酵母で作ったパンは種類を問わず食べるのです!今回は子供のリクエストで作りました♪ほしの酵母のパンは次の日も もっちり柔らかで大好きです。
レシピID : 512725 公開日 : 08/02/21 更新日 : 10/06/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」