簡単!父の味。鮭のパイ包み焼き

簡単!父の味。鮭のパイ包み焼き

Description

切って乗せて焼くだけ!面倒なソース作り、具のソテーなし♪簡単だけど手が込んで見える一品です。

材料 (天板一台分(メインとして食べるなら4人分、パーティーなら約8人分))

生鮭(甘塩鮭でもOK)
300g
胡椒
少々
エリンギ(他のきのこでもOK)
大2本
冷凍パイシート
150g×2枚
<以下はお好みで。なくてもOK>
マスタード
大さじ1
冷凍ほうれん草
100g
適量
クリームチーズ(ピザ用のチーズでもOK)
100g
<つや出し>なくてもOK
1個
大さじ1

作り方

1

鮭は皮と骨を取り除き胡椒をふる。

2

エリンギは長さ3cm、厚み8mmくらいの縦スライスにする。

3

パイシートは天板の大きさに合わせてのばす。一枚ずつポリ袋に入れるかラップで包み、麺棒でのばすと汚れなくてオススメ。

4

ほうれん草は解凍して水気をしぼっておく。

5

ディルは洗って適当にちぎっておく。

6

クリームチーズは厚さ1cmにスライスする。

7

オーブンシートにパイシートを一枚広げ、縁を2cm残してマスタードを塗る。

8

写真

マスタードを塗った上に、エリンギ、ほうれん草、鮭、ディル、クリームチーズの順に重ねる。

9

もう一枚のパイシートを乗せ、縁を全周しっかりフォークで押さえて閉じる。包丁で上のパイシートに何カ所か切り込みを入れる。

10

表面に水で溶いた卵黄を塗る。

11

天板に載せ、200度に余熱したオーブンで30~40分焼く。できあがり!

12

写真

お魚型も♪

コツ・ポイント

パイシートは解凍しすぎると扱いづらく、焼いてもサクッとなりません。柔らかくなってしまったら、冷蔵庫か冷凍庫で冷やします。前日に包むところまで作り冷蔵庫で保存しておくと、翌日すぐに焼けます!
加熱時間は、具の量や焼き目により加減してください。

このレシピの生い立ち

父が作ってくれておいしかった料理の覚え書き!父のオリジナルでは鮭とエリンギのみ、一人分ずつ包みます。私は具を追加し、大きな一個にしてみました。パプリカやオリーブ、ケイパー、マヨネーズ、ハムも合います。冷蔵庫にあるものでお試しください。
レシピID : 5127827 公開日 : 18/06/21 更新日 : 19/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」