春☆炊飯器で簡単!いちごチョコケーキ。

春☆炊飯器で簡単!いちごチョコケーキ。
いちごの香りとチョコレートの濃厚な味を楽しみたいあなたに♪ほんのりピンク色のケーキで、春らしさを満喫。生地作り自体はとっても簡単、あとは炊飯器にお任せです。

材料 (3合炊き1回分)

ストロベリーチョコレート
45g×3枚
ホワイトチョコレート
45g×2枚
4個
砂糖
大さじ1
薄力粉
大さじ1
バター(内釜に塗るだけ)

1

写真

材料を用意します。基本的な材料はチョコと卵。メレンゲ泡立て用の砂糖と、薄力粉大さじ1程度も忘れずに。

2

写真

チョコはボウルに細かく割り入れて、卵は卵黄と卵白に分けます。

3

写真

チョコレートを湯せんで溶かします。全部溶けてトロトロになったら、卵黄を1つずつ入れて、よく混ぜ合わせます。卵黄を混ぜたら、薄力粉も混ぜます。

4

写真

卵白を泡立てて、メレンゲを作ります。ふわっふわのメレンゲ、ピンとつのが立つくらいにしっかりと。

5

写真

3と4を混ぜ合わせます。3のボウルにメレンゲをおたま1杯分くらい入れて、しっかり混ぜます。泡はつぶれてもいいので、しっかり!なじんだら残りを一気に混ぜます。ゴムベラで切るようにさっくりと、泡をつぶさないように。

6

あらかじめバターを塗った炊飯器の内釜をスタンバイ。5の生地を高い位置から流しいれます。流し込んだあと、釜の底部分をポンポンと何度か叩き空気抜きしてください。

7

炊飯スタート!!私の炊飯器は3合炊きですが、4回炊飯が目安です。普通のチョコレートを使ったチョコケーキよりも、焼き上がりが遅いですから、気長にお待ちくださいまし☆

8

写真

焼きあがったら、釜から取り出しケーキクーラーで冷まします。冷やして切り分けたら完成です♪

コツ・ポイント

チョコと卵だけで作ろうと思いましたが、いちごチョコやホワイトチョコは油脂分が多いようで…。小麦粉大さじ1を加えることで、メレンゲとのなじみがよくなるようです。油脂分が多いため、焼き上がりまでに時間がかかります。焼き上がりはちょっと柔らかめでも、冷蔵庫で冷やすとチョコの成分が固まってしっとりずっしりケーキになります。

このレシピの生い立ち

この時期にいっぱい売られているストロベリーチョコレートを使ったケーキが作りたかったので挑戦してみました。(ミルク・ビターチョコよりもいちごやホワイトチョコのほうが好きなので。)普通のチョコと卵だけのケーキに成功したので、そのレシピを応用しました。
レシピID : 512896 公開日 : 08/02/20 更新日 : 08/02/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/02/17

First tsukurepo mark
写真

簡単に甘さ控えめしっとりケーキができました。美味しかったです☆

らんとこなん

ほんのり春色のケーキ、紅茶と合うのでお試しください♪