【真竹とぜんまいの炒り煮】

【真竹とぜんまいの炒り煮】
もうそろそろ終わりかしら 真竹。
上物のぜんまいが手に入ったので一緒に。
白いご飯にとっても良く合う1品です。是非1度。

材料 (3~4人分・中鉢1つ分)

【材料】
真竹(茹でた物)
250g(3本程)
ぜんまい(茹でて戻した物)
130g
鶏もも身+酒
鶏80g程に酒大匙1
炒り胡麻
片手1つかみ程
【調味料】
大匙3
小匙山盛り2
煮干粉
小匙1/3
大匙3
半cup程
醤油
大匙2.5~
大匙1.5

1

写真

✿【真竹の下拵え】
レシピID : 5139213

2

写真

✿【乾燥ぜんまいの戻し方】
レシピID : 5139251

3

写真

ザッとこんな。
真竹とぜんまいはよくよく水分切っておき。
唐辛子、この量辛くありません。

4

写真

ぜんまい。
食べよい長さに切り。

5

写真

真竹。シャクシャクした食感です。斜め切り。
根元に行く程、薄くスライス

6

写真

先に行く程太くスライス

7

写真

こんなです。

8

写真

いい味出ます。
鶏もも肉は皮付きで。
契れぬ様、長めにスライス。酒をまぶしておき。

9

写真

鍋に胡麻油を香り立つほど熱し、唐辛子・真竹・鶏・ぜんまい投入。
強めの火できっちり炒り

10

写真

煮干粉・砂糖・酒・水・醤油を加え弱めの中火、肉の出汁を出す様・煮汁が具材に染む様煮て行きます。

11

写真

この時煮汁はこの位。
絶えず杓文字を動かし
煮汁を絡め上げる様煮て行き

12

写真

煮汁がわずかになったら味醂加え、照りが出る様少々強火炒り
煮汁が絡めばお味をみ、足りなければ、醤油や砂糖を加え炒り

13

写真

お味が決まれば炒り胡麻投入。5~6度炒り

14

写真

※火から外し 鍋中平らに広げ、時々上下を返し 冷まします。冷ますとお味がグッと馴染みます。

15

写真

出来上がり。

白いご飯にとっても良く合う主になる1品です。
ほ~んと美味しいので 是非1度。(⊹^◡^)

コツ・ポイント

鰹だしばかりだと酸味が出ます。
煮干粉入れると深みが出ます。
煮干粉無ければ
頭とワタを取り除いた《いりこ(煮干)》を
細かく刻んでもok。
↑魚臭さを消すために 酒投入前に鍋中へ。

このレシピの生い立ち

春の筍も美味しいですが
こちらも負けず劣らず美味しいです。
シャクシャクした食感が心地よく
筍の香りも抜群ですよ~♡
レシピID : 5139234 公開日 : 18/06/25 更新日 : 18/06/25

このレシピの作者

http://pegumanma.blog23.fc2.com/ 
こちらに載ってる物は全て大きな画像で載せてますよ。遊びにきてネ♪
https://twitter.com/pegu3298

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」