❤いちごのプチシュー❤ひな祭り・・・・☆

❤いちごのプチシュー❤ひな祭り・・・・☆
ちょこっと食べるのに嬉しい一口サイズ♡失敗しないシューの作り方を、写真入で詳しく載せてみました。

材料 (プチサイズ20個分)

薄力粉
50g
2個~2個半
80cc
バター
50g
カスタードクリーム
1カップ
砂糖
大1半
小ぶり20個
粉砂糖
適量

1

写真

薄力粉は篩っておきます。卵は泡立てないように、箸で溶きほぐします。

2

写真

水と小さく刻んだバターを鍋に入れて火にかけます。

3

写真

沸騰させて、バターを完全に溶かします。

4

写真

弱めの中火にして、すぐに振るっておいた薄力粉を一度に入れます。

5

写真

ヘラでよく混ぜます。ひとつにまとまり、薄力粉にもしっかりと熱が通ったら、火からおろします。更によく練ります。

6

写真

生地に弾力とツヤが出てきたら、卵を4~5回に分けてすこしずつ加えていきます。1回ごとにしっかり完全に混ぜて下さい。

7

写真

卵は入れてすぐは分離した状態ですが、混ぜ続けるとなじんできます。

8

写真

このようにヘラを持ち上げた時にボテッとした状態では、まだ卵や練りが足りません。

9

写真

卵をすこしずつ加えながら、よく練ります。ツヤが出てきます。

10

写真

ヘラを持ち上げて生地がゆっくりと落ちていく状態がベストです。こうなったら、卵は余っていてもストップ。

11

写真

絞り袋に入れて、天板に直径3cm程度の大きさに搾り出します。霧吹きをして、190度のオーブンで15分、十分に膨らんだら170度に下げて15分、焼きあがったらそのまま庫内で15分。この間オーブンは開けません。

12

写真

焼き始めて15分の状態。しっかり膨らんでます。

13

写真

シューの上の部分を切って、中にカスタードクリームを入れたり、ホイップした生クリームなどでデコレーションします。

14

写真

いちごを乗せて、粉砂糖を篩って、出来上がりデス❤

コツ・ポイント

水とバターはしっかり沸騰させます。一気に薄力粉を加えてツヤと弾力が出るまでよく練ります。卵は多すぎても少なすぎても、シューが膨らみません。少しずつ加えて様子を見てくださいね。 大きいシューを焼く場合は、最初は200度、その後180度にしてみた下さい(膨らみ具合、焼き具合を見ながらネ)。

このレシピの生い立ち

実家にあったお菓子の本に載っていたプチフールの写真を参考に、自分流に作ってみました。
レシピID : 514022 公開日 : 08/02/22 更新日 : 08/02/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/03

First tsukurepo mark
写真

子供のお口にぴったりのサイズでした☆

萌えマミー

雛祭りのお祝いだったのでしょうか?作って下さってありがとう♪