万願寺とうがらしのまんまdeディップ

万願寺とうがらしのまんまdeディップ
野菜ソムリエ考案レシピ。初夏から夏にかけてが旬の万願寺甘とう。ビールのお供にいかがでしょうか。

材料 (2人分)

万願寺甘とう(万願寺とうがらし)
4~6本
(A)
大さじ2
・マヨネーズ
大さじ1
・かつお節
大さじ1
少々

1

万願寺甘とうは塩を入れた熱湯で20~30秒程度茹でて氷水に取り、冷まします。

2

1の水気を拭き取り、器に盛ります。

3

(A)を混ぜ合わせて器に入れ、2に添えます。

コツ・ポイント

茹で過ぎず、歯ごたえのある状態で茹であげてください。食べにくいようであれば、縦半分に切ってもよいでしょう。

このレシピの生い立ち

京都府北部のにのくに地区限定生産、厳選出荷された「万願寺甘とう」。辛みがなく、爽やかな香りと甘み、肉厚な果肉が魅力の万願寺とうがらしです。素材の良さを感じながら食べていただけるレシピに仕上げました。野菜ソムリエ<土岡香苗>考案

レシピID : 5140463 公開日 : 18/07/17 更新日 : 18/07/17

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」