きび酢がポイント!夏野菜の揚げ浸し

きび酢がポイント!夏野菜の揚げ浸し

Description

ビタミンカラーの夏野菜が美味しく食べられる1品です。ごはんによく合い、きび酢効果でさっぱり!そしてクセになる味です♪

材料

ナス
4本
いんげん
100g
パプリカ
1/2個
10g
醤油
大さじ3
大さじ1
砂糖
大さじ1
大さじ1
きび酢(奄美自然食本舗)
大さじ1
150ml
鰹節
10g

作り方

1

写真

ナスは、ピーラーでところどころ皮を剥いて、大き目の乱切りにする。

2

写真

いんげんは根元を切り落として半分に切り、パプリカは乱切りにする。生姜は、すりおろす。

3

写真

鍋に醤油、酒、砂糖、みりんを入れて煮立たせ、水を入れる。沸騰したら、鰹節を入れて弱火で1分煮て濾す。

4

写真

ナスは160度の油で3~4分色づくまで揚げて油を切る。
いんげんとパプリカは、160度で1分揚げて油を切る。

5

写真

ボウルに、調味料、きび酢、生姜を入れて、揚げたての野菜を入れる。10分程味をなじませて完成!

コツ・ポイント

しっかり冷やしても美味しいです!
きび酢は、調味料と一緒に火にかけると、酸味が飛んでしまうので後から混ぜます。

ナスは、空気に触れると黒くなりやすいので、切った後はすぐに揚げてください。

このレシピの生い立ち

奄美自然食本舗のきび酢を使用したレシピを紹介したいと思い、考案しました。
レシピID : 5140931 公開日 : 18/06/27 更新日 : 18/06/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」