鮭中骨缶とフキの焚いたん

鮭中骨缶とフキの焚いたん

Description

フキの水煮を見つけたので少し時期がずれましたが、鮭の中骨缶と一緒に煮こみました。

材料

フキ
2~3本
油揚げ
1枚
鮭中骨缶
1缶
お湯
300~500ml
おろし生姜チューブ
1㎝

作り方

1

お湯を沸かし麺つゆを入れる。

2

中骨缶以外を入れて熱し味をなじませる

3

写真

中骨缶を入れる

4

鮭をほぐして煮込み、4仕上げ用のごま油を回しかける。

5

写真

できあがり~
保存できますので、一度必ず冷まして味を染み込ませてからいただいてください。

コツ・ポイント

今回はフキとたけのこの水煮パックで作りました。生フキで作る時は画像の様にぶつ切りも良いですが、スライスしても食べやすくなります。麺つゆの味付けはご飯のおかずにするときは濃い目で希釈し、酒のアテならやや薄目で調整してね。

このレシピの生い立ち

母やよく作っていた料理です。味付けを忘れてしまって妹に聞きました。でも返事なくって、作っているうちに思い出しました。この料理のおかげで中骨ぼりぼり食べてる子どもでした。
レシピID : 5145414 公開日 : 18/06/29 更新日 : 18/06/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」