シャア専用ザクのチョコレート

シャア専用ザクのチョコレート
ガンプラ大好きの旦那のために作ってみました。今回は中に生チョコガナッシュを入れましたが、テンパリングしたチョコを型に入れて固めるだけでもOK!
抹茶チョコレートで作れば量産型ザクにもなっちゃいますよ~

材料 (球型製氷皿2枚分ぐらい)

製菓用ストロベリーチョコレート(テンパリングしやすい量)
300g
チョコペン(黒)
1本
ガナッシュ用ミルクチョコレート
100g
ガナッシュ用生クリーム
100g
ガナッシュ用ブランデーなどお好みの洋酒
大さじ1

1

写真

製菓用ストロベリーチョコレートをテンパリングし、球型の製氷型の半分に刷毛などで塗る。もしくは型に流し、逆さまにし、余分なチョコレートを落としておく。冷蔵庫で冷やし固める。

2

写真

残りのストロベリーチョコレートは、細いストロー数本に流すものと、(私の場合は、ストローで吸い入れました)2,3mmの板状に固める。

3

ガナッシュなしの場合は仕上げへ。
ガナッシュを作る。ミルクチョコレートは刻んでおく。鍋に生クリームを入れ、火にかける。沸騰したら火を止めて、刻んだチョコレートを加え、溶かす。チョコレートが溶けたらお酒を加えて冷ましておく。

4

写真

ガナッシュが冷めたら、1のチョコレートの型にガナッシュを8~9分目まで流し、冷蔵庫で冷やし固める。固まったら、テンパリングしたストロベリーチョコレートを上に流し、余分なチョコレートを落とす。冷蔵庫で冷やし固める。

5

写真

仕上げ。4を型から取り出しておく。ストローチョコは竹串などで押し出す。(出しにくいときは、まわりを少し手で温める。)
ストーローチョコは、3~5mmにカットする。板上のチョコは、一体につき、適当な台形2個と三角形1個をナイフで切っておく。

6

写真

ザクの顔を見ながら、チョコペンで部品を接着していく。顔はチョコペンで描き、ストローチョコで、目?を入れました。

7

写真

旦那のガンプラとツーショットです。

コツ・ポイント

とりあえず、とても手間がかかります。ご注意ください。チョコレートなので、扱いやすい部分と扱いにくい部分がありますが、基本は水気、油気の無い道具で、温度に注意してください。部品のカットは、温めたナイフでやるほうが良いと思います。4個ぐらい作ろうと思ってましたが、1個が限界でした・・・。

このレシピの生い立ち

旦那のガンプラと、市販されてるストロベリーチョコレートの色が似ていたため、作れそうと思いました。100均で、球型の製氷皿も見つけたので、実行。仕上げが一番難しいとは思いませんでした。とにかく根気ですかね~
レシピID : 514578 公開日 : 08/02/23 更新日 : 08/02/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」