【離乳食後期】鶏ひき肉と豆腐のハンバーグ

【離乳食後期】鶏ひき肉と豆腐のハンバーグ

Description

離乳食後期。まだ手づかみ食べは始まりませんが、鉄分不足が気になるので、レバーを混ぜ込んだハンバーグを作りました。備忘録

材料 (8食分)

鶏胸ひき肉
150g
絹豆腐
150g
適量
以下は自由に
茹で鶏レバー
50g程度
すりおろし高野豆腐(片栗粉の代わりに)
小さじ2程度

作り方

1

軽く水切りした豆腐とひき肉をボウルに入れてしっかり混ぜます。高野豆腐やレバーを入れる場合はここで入れてください。

2

片栗粉を入れ混ぜ、生地のゆるさを調整します。片栗粉ではなく高野豆腐で調整しても大丈夫です。

3

小さめの小判形にして、フライパンで焼きます。テフロン加工でないフライパンを使用する場合は、軽く油を。鍋で湯通ししても◎

4

中までしっかりと火が通ったら完成です。冷めたら一回分ごとにラップに包んで冷凍保存してください。

5

味付けなしなので、野菜の出汁煮をかけたり、スープに入れたり、お醤油を少し絡めたり、崩しておかゆに混ぜたりとアレンジ自在♡

6

<離乳食メモ>
後期1食あたりのタンパク質:
肉15-20g,
豆腐50-55g

コツ・ポイント

生地がゆるいと焼いたり煮たりが難しいと思うので、片栗粉などで調整すること くらいでしょうか。
子どもの好きな固さや味付けにしてみてください。
適当な大きさの青菜や人参などを出汁で煮たものに片栗粉でとろみをつけてかけると栄養バランスも◎です♫

このレシピの生い立ち

離乳食教室で出たハンバーグを家でも作ってみようと思いました。教室のものは、ひき肉60g:豆腐90g:レンジで加熱した玉ねぎ30gの割合でしたが、他のものを入れたくてアレンジしました。
レシピID : 5154257 公開日 : 18/07/05 更新日 : 18/07/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」