すぐできる!エゾシカ肉でビビンバ丼

すぐできる!エゾシカ肉でビビンバ丼

Description

ほんとに簡単にできちゃいます。
牛肉でも美味しいですよ〜!
でもでも急いでてもお肉加熱は十分に!

材料 (2〜3人分)

ご飯
400〜450g
エゾシカ肉薄切り(牛肉でも)
180〜200g
もやし
1袋
ニラ
1/2束
エリンギ
2本
人参
1/2本
◎おいしい酢(無ければカンタン酢、カンタン黒酢、すし酢でも)
大さじ1
◎エバラ黄金のたれ甘口
大さじ3
小さじ1
お好みで少々
白胡麻
適量
白菜キムチ漬け(有れば)
お好みの量で

作り方

1

もやしはサッと洗いヒゲがきになる場合は取り除きザルに上げておく。

2

ニラはは3〜4cm長さにし、エリンギは縦に裂き、人参は太めの千切りにし、長さをニラと同様にする。

3

炒め用ごま油で材料全部を炒め、一旦火を止めてから、◎の調味料を入れて、再び火をつけ混ぜながら炒める。

4

火が通ったら、ごま油少々を回しかけ、丼に盛り付けたら白胡麻を散らす。

コツ・ポイント

お肉の加熱は十分にして下さいね。
(下記にもリンクございますね)

野菜の長さを揃えると口当たり良いです
自分が自宅でお一人様ランチにした場合、ご飯150gビビンバの具1/3が、1回分という感じです。
白菜キムチが有れば、引き締まりますね。

このレシピの生い立ち

いつも行くスーパーにたまたま鹿肉が並んでいて、食べたことがなかったので買ってみました。鹿肉の感想は牛肉よりクセがなく淡白でした。
もしクセの強い肉だっら?と誤魔化しが利きそうなビビンバなら大丈夫かと(笑)
レシピID : 5154756 公開日 : 18/07/05 更新日 : 18/07/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」