エッグベネディクトっぽいもの

エッグベネディクトっぽいもの
手間のかかるエッグベネディクトを、ちょっとだけ簡単に・・・

材料

イングリッシュマフィン
1個
1個
ベーコン
1枚
ほうれん草(茹で済)
1/8束くらい
マヨネーズ
大さじ2
バター
大さじ1
大さじ1
好みのチーズ
適量
塩・胡椒
適量

1

マフィンは半分に切り、片方にチーズを載せて、マフィンに焼き色がつくまで焼く。

2

ほうれん草は5cm程度に切り、細切りにしたベーコンと炒める。塩・胡椒で味を調える。卵は酢を入れた湯の中でポーチドエッグにし、水気をキッチンペーパーで取っておく。

3

マヨネーズと同じくらいの柔らかさにしたバターとマヨネーズを泡だて器で混ぜる。次にレモン汁を少しずつ混ぜる(分離しないように!)混ぜたら塩・胡椒で味を調える

4

チーズを載せて焼いたマフィンの上に、ほうれん草とベーコンの炒めを載せ、その上にポーチドエッグを載せる。最後にソースをかけて出来上がり。

コツ・ポイント

ソースを作る際に、レモン汁をいっぺんに入れたら分離し易くなると思うので少しづつ・・・

このレシピの生い立ち

以前オーストラリアのホテルで食べたエッグベネディクトが忘れられなくて・・・本来ソースは、卵黄とバターとレモン(又はワインビネガー)を湯煎で熱を通しながら混ぜて作るそうなのですが、それは朝からちょっと手間のかかる作業なのでマヨネーズで代用。ちょっとソースは固めなのでバターやレモンを多くして、ゆるくしても良いと思います。チーズは私は家にあるパルミジャーノを削って載せましたが、なんでも良いと思います。
レシピID : 515595 公開日 : 08/02/24 更新日 : 08/02/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」