★ヨーグルトで!ヘルシーティラミス★

★ヨーグルトで!ヘルシーティラミス★
チーズのかわりにヨーグルトで作ってみました。脂肪分少なめでいいですよ!! ただ、チーズで作るティラミスよりもフンワリとやわらかになります。 くずれやすいけれど、味は絶品よ☆

材料 (28×19cmで深さ4.5cmの大きいお皿1つ・12人分程)

プレーンヨーグルト
400g
200cc
4個分
卵白
4個分
砂糖
70~80g
ハードビスケット
1袋(160g~180g)
ココア
お好みの量
★お湯
1cup
★インスタントコーヒー
ティースプーン2杯
★リキュール(何でもOK!)
大1杯程

1

★印の材料を混ぜ、コーヒー液を作っておく。
ちょっと濃い目のブラックコーヒーを作る感じで。
リキュールはカルアとかブランデーがよく使われるかな。

2

大きなボウルに卵黄と砂糖を入れ、しっかりと混ぜる。そこにヨーグルトを入れて混ぜる。(水分はしっかりときってくださいね。)

3

生クリームをしっかりとホイップする。レモン汁を大1ぐらい入れて混ぜると早くできます。

卵白もしっかりとしたメレンゲにする。

4

2の中に3のホイップクリームを入れて混ぜ合わせ、メレンゲも入れて混ぜ合わせる。

5

写真

ハードビスケットをコーヒー液にチョンと浸して、お皿に敷き詰める。
(液の染み込ませすぎに注意!!)

6

写真

4でできたクリームの半分を入れ、平らにならし、ココアを茶漉しで適当に振る。ココアはなくてもOK! これで1段目完成。

7

写真

5と6の作業を2段目もしていき、ココアを振らずに冷蔵庫へ。

3時間以上冷やしたら、ココアを振って完成!

8

写真

今回、この100円のビスケットで作りました。安あがりでできます!ヨーグルトも安いしね。

コツ・ポイント

クリーム硬さをしっかりとさせるために、生クリームや卵白をしっかりと混ぜるようにしてくださいね。

材料は、結構多めです。というより、結構大きなお皿を使ってます。
お皿の大きさチェックを忘れずに。

このレシピの生い立ち

フランスのお義母さんに作ってもらったティラミスがおいしくて、
何を入れて作ってるのか聞くと、『ヨーグルト』という答えが返ってきました。
日本のヨーグルトはやわらかいのですが、それでがんばって作ってみました。
安上がりなのでいいですよね。 脂肪分も少なくていいし。
レシピID : 516548 公開日 : 08/02/25 更新日 : 09/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」