☆コクと深みの♪チョコチップマフィン☆

☆コクと深みの♪チョコチップマフィン☆
ブラウンシュガーと全粒粉、そして主張しすぎない程度のクリームチーズが、コクと深みのある味に仕上げてくれました。大人向けのマフィンです。注)1カップ=250ml

材料 (直径5cmのマフィン型15個分)

薄力粉
1と1/2カップ(約234g)
全粒粉
1カップ(約150g)
ベイキングソーダ
小さじ1と1/2
小さじ1/2
無塩バター
1/2カップ(約115g)
クリームチーズ
1/4カップ(約60g)
ブラウンシュガー
1/2カップ(約96g)
1/4カップ(約50g)
2個
バニラエクストラクト
小さじ2
牛乳
3/4カップ(175ml)
チョコレートチップ
1と3/4カップ(約324g)

1

写真

オーブンを175℃(350F)に余熱します。バター、クリームチーズ、卵を室温にしておきます。「薄力粉」から「塩」までの5つの材料をボウルによく混ぜ合わせておきます(写真)。

2

写真

別のボウルに、室温にしたバターとクリームチーズを入れて、クリーム状になるまで泡だて器でよく練ります。電子レンジで8秒を2回まわすと、ほどよくクリーム状に練りやすくなります。

3

写真

②のボウルに、ブラウンシュガーとグラニュー糖を加えて、さらにフワッとするまでよく混ぜます(写真)。そこへ卵を1個ずつ割り入れ、その都度よく混ぜたら、さらにバニラも加えてしっかり混ぜます。

4

写真

③のボウルに、①で混ぜ合わせておいた粉類(1/3ずつ)と牛乳(1/2ずつ)を交互に、粉が最後になるようにして加え、その都度さっくりと、粉気がなくなるまでゴムベラで丁寧に混ぜます。そこへチョコレートチップも加え、練らないように混ぜ合わせます。

5

写真

2つのスプーンやレンゲなどを使って、マフィンカップの口いっぱいまで生地を入れたら(写真)、予熱したオーブンで20~23分ほど焼きます。つまようじを刺してみて何も付いてこなければ出来上がり。

6

写真

焼き上がりは、ほんのりと表面がきつね色に色づく感じです。マフィンカップに生地を入れた後、表面はツルッと整えずにでこぼこと粗いままにしておく方が、膨らんだときにお山が美しく仕上がります。

コツ・ポイント

薄力粉に対して全粒粉の割合が多すぎると、仕上がりがパサつきます。クリームチーズの割合も、バターに対してこのくらいの分量だとチーズの風味がほとんど出ず、生地にコクを与える程度の役目として程よい分量だと思います。ブラウンシュガーとグラニュー糖の割合と仕上がりの関係は・・・まだ解明していません(笑)牛乳は、あまり冷え冷えでない方がよいです。

このレシピの生い立ち

まさに実験の産物(笑)。思いつきの材料と配合による一発勝負でしたが、予想通りのコクが出たうえに、なんとも奥深い味わいの大人向けマフィンに仕上がり、我ながらびっくり!お子さまには、レシピID:513929の「しっとりふわゎ♪チョコチップマフィン」の方がいいかもしれません。こちらはぜひ大人のおやつに☆食感は、「喉がつまる感じ」(←私は好きなんです!)です。たっぷりのコーヒーとぜひ味わってみてください♪
レシピID : 517067 公開日 : 08/02/26 更新日 : 08/02/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

11/09/16

First tsukurepo mark
写真

全粒粉の素朴な食感が嬉しいです☆手軽に作れてふんわり美味でした

caramel-cookie

美しいれぽありがとうございます。c-cさん作の方が美味そう!